1月17日分のトレーディング

どうもノッティーです!

昨日はメイ首相の演説でポンドが爆上げしましたね。

内容としてはEU離脱を明確にしたわけだけではあるんですが、

それまでのポンドが売られ過ぎていたこともあってドカッと上げていきました。

ハードブレグジットをネガティブに考えすぎていたってことでしょうか?


ただね、これから離脱についてイギリス国内での議論、EUとの交渉等で

色々と決めていくたびに相場が反応していくのは目に見えていますね。

トレーダーの僕としては、また定期的に動くネタが投下されるだろうなぁ

と思っています。


ポンド円

20160117.png

1回目:-9.7pips
2回目:39.8pips
3回目:49.3pips


最初の目線は・・・うーん、レンジかな。

さすがにメイ首相の会見を控えているだけあって動きの悪いスタート。

それでもエントリーしたのですが(1回目)「こりゃだめだ」と思って一時ユロドルへ。

そして21時を過ぎてポン円が大きく動き出してから、

押し目とブレイクを狙って2回エントリーしました。

結果的には昨日の21時までの動きは指標待ちでエネルギーをためていて、

それから一気に爆発して上方向に進んだわけですね。

まぁ大きく取れてよかったです。


とりあえず昨日でハードブレグジットは落ち着いたのかな?

という印象は受けましたが、今日は深夜にイエレン議長の発言がありますね。

トランプ次期大統領の就任も近いことがあって、何かあるかも・・・。

今はちょっとファンダメンタルズが強く意識されやすい時期かもしれないですね。


まぁ僕はスキャルピングなのでファンダメンタルズでトレードはしませんけど、

「今はどんなネタを市場参加者は気にしているのか?」くらいは

知っておいた方がいいと思っています。

昨日みたいにハードブレグジットが懸念されている中でメイ首相の会見が

予定されているのなら、「会見までは動きが鈍くなるだろうな・・・」

くらいの予測を立てながらトレードすることができますから。


ポチリと応援お願いします!
応援方法について

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細


1月16日分のトレーディング

どうもノッティーです!

昨日のポン円は大きな下窓を開けてからのスタートになりましたが、

結局窓は埋められず・・・でしたね。

先週までで結構下げていたので、僕としては

「近いうちに大きな反発を伴った上昇があるかな?」

なんて考えていたんですけども、遠のいた感じがします。

まぁハードブレグジットの件が問題になるなら仕方がないですね。


20160116.png

1回目:19.1pips

最初の目線は下。

ただ、「大きな窓が開いたけど、今日は更に下げるかな?」

という考えもあった上に、僕としては好きではない下げ方だったで、

なかなかエントリーできませんでした。

ようやく1回目が終わったら今度は大きく反発。

僕も途中で目線を上に変更したんですが、狙えるポイントは無くて

チャートを見ているだけでした。

ボラがあった割にはやりにくい日だったなぁというのが感想です。

ま、月曜日ですし、大きな窓が開きましたし仕方がないですね。


今日はイギリス関連の重要指標があります。

18時半に消費者物価指数、そして20:45にメイ首相のEU離脱に関する会見。

ここでまた大きく動く可能性もあると思われます。

上に動くか下に動くかは全くわかりませんけど・・・。

また、会見前は「指標待ち」になりやすいと思われますので、

あまり無理をせずにトレードしていきたいですね。

ポチリと応援お願いします!
応援方法について

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細


自分で考えることの大切さ

どうもノッティーです!

いやぁ、寒いですね。

センター試験の週は急に寒くなって雪が降りがちなんですよねぇ。

さてさて相場の方ですが、ポン円さんにとんでもない下窓が開いています。

先週の終わりからすると約200pips程下げているわけなんですが、

理由はやっぱりハードブレグジットの懸念のようです。

完全に離脱するのはまだまだ先の話になると思われるものの、

こういった話が出る度にポンドは動くんでしょうなぁ。


今日は本日はキング牧師誕生日でアメリカは休場になりますが、

それまでにポン円は窓を埋められるのかどうか?でしょうか・・・。

無理っぽい感じはしますね。

自分で考えることの大切さ



今日は自分で考えることの大切さについて書きたいと思います。

「人は考える葦」とパスカルは言ったように、人は頭を使って考える生き物です。

でも、「考える、思考をめぐらす」という行為は結構大変でエネルギーも

時間も消費します。

だから自分で考えないといけない状況に追い込まれなかったり、

考えること自体が楽しくないと、人はなかなかじっくりと考えないものです。


でも、「思考」という行為は、自分の知識や知恵を総動員して自分なりの解を

求めることになりますから、その過程で得られるものは大きいと僕は思っています。


特にトレードにおいては、自分で考えること、自分の考えを持つことが

勝てるようになるための大事な大事なステップですね。

トレードをしていると、様々な矛盾にぶつかります。

その矛盾を自分なりに解釈して進んでいくことでトレードに関する自分なりの

解釈・考えが固まってくるのではないか?と思うのです。


でもそんな中で、せっかく自分自身で考えるべきことが頭に浮かんだとしても、

自分では何も考えず、それを他人に聞くことで簡単に解を得ようとする人思います。

これって実は早道なようで遠回りなんですよね。

自分で解を導こうとする過程で多くの事を学べて頭の整理も出来るし、

自分自信を納得させることも出来るのに・・・。


トレードって上か下かを当てるだけのゲームではあるんですけど、

長期的に勝つには、自分のルールとそれを裏付けする考えが必要なんですよねぇ。


ポチリと応援お願いします!
応援方法について

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細



プロフィール

のってぃー

Author:のってぃー
FX歴9年、専業になって3年目になります。GMMAとRCIで毎日スキャっています。

FXで安定して稼ぐためのPDFレポートです。無料です。
⇒ダウンロードする

テクニカルトレード手法の僕の考えについてのPDFレポートです。無料です。
⇒ダウンロードする
(右クリックして対象を保存をクリックすると保存できます)


僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細

   DLmarketで購入

クリックよろしくお願いします!

カレンダー

12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

獲得pips

2014年
6月:483.3pips
7月:559.4pips
8月:206.4pips
9月:628.5pips
10月:788.5pips
11月:589.5pips
12月:335.5pips

2015年
1月:446.5pips
2月:484.8pips
3月:501.5pips
4月:493.4pips
5月:152.9pips
6月:433.8pips
7月:712.7pips
8月:354.3pips
9月:645.6pips
10月:482.3pips
11月:351.2pips
12月:384.1pips

2016年
1月:835.9pips
2月:853.5pips
3月:482.3pips
4月:422.5pips
5月:643.2pips
6月:423.5pips
7月:636.1pips
8月:231.6pips
9月:489.5pips
10月:397.3pips
11月:567.1pips
12月:251.3pips