待ちの技術

どうもノッティーです!

月曜日の今朝は、特に窓も開くことなく始まってますね。

先週は小幅な動きでなかなか困りましたけれども、

今週は何だか良い動きをしそうな気がする・・・というかしてほしい。

そんな思いでチャートを見ています。


まぁ金曜日の相場でポン円も一気に動いて相場が活発になってきた

ような気もしないでもないので、今週もいつも通りトレードをやっていこうかと

思います。


待てることも一つの技術


トレーディングにおいて、「待つ」って大事ですよね。

動くチャートをじぃっと見ていると、ローソク足がピコピコ動いて、

「絶賛営業中ですよ!さぁ、乗り遅れないで!」

と言われれているような気がしたことがあるのは誰にでもある話ですね。

そんな誘惑には目もくれず、ただひたすらに自分のチャンスを待つのが

正しいトレードだと僕は思っています。


とはいっても、「トレードでは待つことが大事」だと分かっていても

なかなか待つことが出来ない人が多いんですよね。

僕はトレードで待てない理由は2つあると思います。


1.単にトレードが楽しくて仕方がない

2.自分がドコで入るのか頭の中で明確になっていない



1はトレードで得られるスリルとか高揚感を求める人ですね。

この気持ちは分からなくもないですけど、本気で勝ちたいと思うのなら、

楽しさを求めるトレードはやらない方が良いのは言うまでもないです。


で、問題が2ですね。

一応トレードルールは持っているんだけど、検証不足のおかげで

自分の勝てる・得意なポイントを理解していないので、

どんな相場であってもエントリーしていこうとする人です。

時にはルールを拡大解釈して全く関係ないところで入ることもありますね。

僕の経験からすると、ウヤムヤなトレード手法の理解のおかげで、

手法の真価を発揮出てきていない状態です。


この2の状態から「しっかりと待って、的確な状態でエントリーする」

レベルに到達するためにやるべきことは、やっぱり検証です

チャート動かして検証してると、

「自分のルールを満たしつつ、理想的な勝ちになるようなポイントはコレ!」

と思えるようなチャートに出会えるはずです。


まずはそんなチャートを集めましょう。

で、しっかりと頭に入れましょう。

印刷して机の上に置いたり、モニターの横に貼り付けてもいいですね。


こうすると先週みたいなクソ相場が連続する時にも中途半端なエントリーを

仕掛けなくなるし、トレードで平常心を失っても自分の正しいポイントをすぐに

見直すことが出来ますね。

自分にとって都合の良い状態になるまで待ちやすくなるんじゃないでしょうか。


で、最初のうちはひたすら待ち続けることをトレードの目標にする。

その日チャンスが無くても「よく待てたぞ!エライ!」と褒めてやる。

トレードの目的は利益を出すことですけど、利益を出す前に出来るようなっておく

スキルが沢山あるんですよねぇ。


待ちの技術を鍛えるのも簡単じゃありませんが、

しっかりと「待つ」ことの意義が理解できて、その通り待つことが出来れば、

辛かったトレードも結構楽になるもんですよ。


ポチリと応援お願いします!
応援方法について

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細


時はカネ?

どうもノッティーです!

いやぁ、寒くなりましたねぇ。正に冬って感じです。

相場の方は週が明けてもドル円が高値をまたまた超えてしまって

絶好調ではあるんですけど、今週全体としてはどんな動きをするのかは

未知数ですね。


一応僕の予定は今週いっぱいで今年のトレードを終了します。

1年間の見直しとか色々とやらないといけないし、

年末くらいは相場の動きに敏感になり過ぎたくないですからねぇ・・・・。


今日は時間とお金の話でも。

タイムイズマネーという言葉は相場の世界では通用しない。

ジェシー・リバモアの言葉です。

一般的には時間はお金と同じくらい価値があると考えられていて、

正社員でも契約社員でもアルバイトでも働いた時間分だけお金がもらえます。

雇用契約を結んで働いている以上は、どんなに仕事っぷりがダメであっても、

給料は支払われます。タイムイズマネーが適用されるわけですね。


でもトレードに関してはリバモアが言うようにお金と時間に関係がありません。

・もっと伸びると思って利食いを伸ばしたらレートが逆行して損切りになった。
・待ちに待ったエントリーポイントが来たので入ったらすぐにロスカット・・・。
・エントリーした瞬間に一気に伸びて爆益だった!


などなど、こんな経験をしたことがあるかと思います。
(もちろん逆の経験もあるでしょうけど)

トレーディングには不確実性が入りますからね・・・。


だからこんな風に考えてはいけません。

今日のトレードの時給は○○円!
(情報商材の販売ページでよく見られますね。)

こんな考え方をすると、その日マイナスだったらどう思うことになるでしょうか?

「今日は時間をかけたのに全然お金を稼げてない!
そうだ、もっとエントリーして稼がなくては!!!」

なんて思って無駄なトレードが増えることになりかねませんね。

簡単に稼げる日もあれば損失になる日もある。

トレード中はタイムイズマネーを忘れて、自分の出来ることを一生懸命やるだけですね。


ポチリと応援お願いします!
応援方法について

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細


自分を客観視する

どうもノッティーです!

いやぁ、時間が過ぎるのは早いもので、今週で11月も終わりですね。

木曜日からは12月に入ってしまいます。

トレーダーにとっては12月はあまりテンションが上がる月ではないですけど、

今年は何だか動きそうな感じはしますね。

12月にアメリカの利上げが決まる可能性も高いですし、
(既に織り込まれているかもしれませんが)

2012年のアベノミクスを思い出させる感じでもありますし・・・。

でも「12月」になると気分は年末モードになってはしまいますよね。

やることも多くなりがちですし・・・・。

まぁ相場が動いているうちはトレード頑張ろうかと思っているところです。


今日は自分を客観視する話でも。

トレードで大事になってくるのはトレード手法を含めたトレード技術、

そしてトレード技術を裏付けするのがメンタルだと僕は思っています。


この二つが上手に合わさって良いトレードが出来るようになるのです。


トレードでメンタルと言えば「トレードルールを守れること」という意味に

なるのですが、トレード初心者が「今からルールを守るぞ!」と決めても

そう簡単に出来るものではありません。

なぜなら、自分の感情の動きなどを全く理解していないからです。


トレードは勝って負けての繰り返し。

その過程で熱くなること、落ち込むこと、怒り狂うこともあるんですね。

慣れてしまうと「トレードなんてこんなもんだよ」ってことになるんですけど、

そうなるまでが大変。

自分の感情に振り回されて暴走した経験なんて誰もがあると思います。


こういったメンタル崩壊を防ぐためには、自分を客観視できること

大事だと僕は思っています。

トレード中に熱くなっている自分がいたとしたら、

その横でもう一人の自分が冷静に見てくれている感じです。

自分を客観視できれば、暴走する前の段階で自分を諭したり、

トレーディングから離れることも可能となります。


では、自分を客観視するためにはどうしたらいいのか?

コレですね。

トレード中にやれる客観視のトレーニング方法を挙げるとすれば、

トレードをしている時に沸き起こった感情とその要因を記録しておく、

なんて方法がありますね。

自分がどんな時に感情が大きく動いてしまうのかわかりますし、

それを自分で書き記すことで客観的に見るための練習に繋がります。


さらにコレの応用として日常生活で起きた感情の動きや

咄嗟に取った行動についても、なぜそう思ったのか・行動してしまったのか、

何が原因だったのかを考える癖をつけていると、

更に自分を客観的に見られる訓練につながると思います。


例えば、なぜ映画を見て感動して涙が出てしまったのか、

なぜ衝動買いしてしまったのか…などですね。


こういった癖がつくと、トレードだけでなく日常生活でも感情的になることが

減って、時間が過ぎて後悔することが減るんじゃないかと思います。


僕も元々は結構エキセントリックな性格だったんですけど、

トレードを始めてから少しはマシな人間になったようです。

久しぶりに会った人からは「落ち着いたね」と言われるようになりました(笑)


ポチリと応援お願いします!
応援方法について

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細



プロフィール

のってぃー

Author:のってぃー
FX歴9年、専業になって3年目になります。GMMAとRCIで毎日スキャっています。

FXで安定して稼ぐためのPDFレポートです。無料です。
⇒ダウンロードする

テクニカルトレード手法の僕の考えについてのPDFレポートです。無料です。
⇒ダウンロードする
(右クリックして対象を保存をクリックすると保存できます)


僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細

   DLmarketで購入

クリックよろしくお願いします!

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

獲得pips

2014年
6月:483.3pips
7月:559.4pips
8月:206.4pips
9月:628.5pips
10月:788.5pips
11月:589.5pips
12月:335.5pips

2015年
1月:446.5pips
2月:484.8pips
3月:501.5pips
4月:493.4pips
5月:152.9pips
6月:433.8pips
7月:712.7pips
8月:354.3pips
9月:645.6pips
10月:482.3pips
11月:351.2pips
12月:384.1pips

2016年
1月:835.9pips
2月:853.5pips
3月:482.3pips
4月:422.5pips
5月:643.2pips
6月:423.5pips
7月:636.1pips
8月:231.6pips
9月:489.5pips
10月:397.3pips
11月:567.1pips
12月:251.3pips

2017年
1月:387.1pips
2月:409.4pips
3月:287.3pips