トレードでムカつく事

どうもノッティーです!

2月に入りましたぜ!2月。

2月って、28日までしかないから、月末になるとちょっと損した気分に

なるんですよ。

でも今月頑張れば春も近づいてくる!

そんな感じでテンションが上がってるわけなんですけども・・・。

今日はトレードでムカついてしまうことについてのお話です。

相場っていうのは、本当に嫌なヤツで、

「お前本当に俺に嫌がらせしてんだろ!」

って思うことがあります。

その最たるものが下の2つじゃないかな。

1、損切りしてからエントリー方向にバイーンと伸びる。
2、利確目標までギリギリ届かずに反転して損切り。


1は僕にはよくあることです。

ルール上再エントリーできればやりますけど、そうじゃない時も

結構あるので「クソッ」と思います。

2については、今の僕は明確な利確目標値をもってトレードしていないので

最近はコレでムカつくことはあまりないんですけど、利確目標ルールをもっていた

時はよく「ムキー!!!」となっていました。


この2つのことでトレーダーがムカついてしまう原因は、

利益が出そうで出せなかった」っていうことなんですよね。

どっちとも、狙った方向としては正解だった。

だけど、結果的にはマイナス。

この矛盾がストレスと怒りを生じさせてるわけです。

その怒りの矛先が自分のルールに向かうともう大変。

「このルールもう使えないんじゃないの?ならルール破っても問題ないな!

そもそも使えないんだよこのクソルール!!」


20140714_910444.jpg

暴走モードに突入。

その後の結果は言うまでもないですな。


まぁ、相場に対してムカつくことがあるのは当然なんですけども、

それでも大前提として頭の中に入れておかないといけないことがあります。

それは

「相場はトレーダーのルールやテクニカルをイチイチ気にして動いていない」

ということですね。

「トレードルールにエッジがあっても、素晴らしいテクニカル分析技術があっても、

それはあくまでも「傾向」を捉えるに過ぎない。」


ということですよ。

だから、毎回トレードで成功するわけじゃないし、上に書いたような

ムカつくこともあるんです。必然的に。


こう考えれば、少しは楽になるんじゃないかな?と僕は思います。

生きてりゃムカつくこともあるんですよ。トレードじゃなくても。

トレードでムカついても「チッ、しょうがねーなー、今日は合わないなぁ」

くらいで終わらせてやるのが、粋なトレーダーだと思います。

ランキングアップのための応援ポチを願いします!!応援方法について

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細



プロフィール

のってぃー

Author:のってぃー
FX歴9年、専業になって3年目になります。GMMAとRCIで毎日スキャっています。

FXで安定して稼ぐためのPDFレポートです。無料です。
⇒ダウンロードする

テクニカルトレード手法の僕の考えについてのPDFレポートです。無料です。
⇒ダウンロードする
(右クリックして対象を保存をクリックすると保存できます)


僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細

   DLmarketで購入

クリックよろしくお願いします!

カレンダー

01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

獲得pips

2014年
6月:483.3pips
7月:559.4pips
8月:206.4pips
9月:628.5pips
10月:788.5pips
11月:589.5pips
12月:335.5pips

2015年
1月:446.5pips
2月:484.8pips
3月:501.5pips
4月:493.4pips
5月:152.9pips
6月:433.8pips
7月:712.7pips
8月:354.3pips
9月:645.6pips
10月:482.3pips
11月:351.2pips
12月:384.1pips

2016年
1月:835.9pips
2月:853.5pips
3月:482.3pips
4月:422.5pips
5月:643.2pips
6月:423.5pips
7月:636.1pips
8月:231.6pips
9月:489.5pips
10月:397.3pips
11月:567.1pips
12月:251.3pips

2017年
1月:387.1pips
2月:409.4pips