トレーダーの本当の実力が分かるとき

どうもノッティーです!

ったく、朝から暑いぜこの野郎!

僕は今、タンクトップを着て、アイスコーヒーを飲みながら

記事を書いています。

今週も長い一週間がはじまるのね・・・・。

いい動きだといいんだけど・・・。


今日は、とある画像から思いついた話でもしたいと思います。

トレーダーの実力について、僕は持論を持っています。

それは、トレードの調子が悪い時にこそ、その人のトレーディングの

本当の実力が分かるというものです。


調子がいい時は良いんです。面白いくらい勝てる時もあります。

でも、調子が悪い時にどう対応するか。

これが勝てるトレーダーと負けるトレーダーの差を大きく

させる要因になると僕は考えています。


調子が悪い時に熱くならない。

変にロットを変えたりしない。トレードルールを破らない。

そして、逆に冷静に考えて、自分に分が悪いと思えば逃げる。

世間一般では「逃げる」っていうことが悪い、カッコ悪いって思う風潮がありますけど

トレードに関して言えば、逃げてもいいんです。いや、逃げたほうがいい。
(クソポジホールドしたまま逃げるのはダメよ。)

これはちょっと前に話題になった画像です。

150526lion.jpg

いつもはバッファローを追い掛け回す方のライオンが、

逆に怒り狂ったバッファローに追われて木に登ってます。

自分では勝てないと判断して逃げたんでしょうね。

ここを逃げ切れば、命は助かる。なら次にチャンスはあるって。


僕はトレーディングは、野生生物の生存競争と似ていると思ってます。

弱肉強食。捕食者は獲物に対して一切情けをかけてくれない。


こんな厳しいところだから、自分が「勝てない」と思えるのは優秀です。

勝てないとわかれば、逃げればいい。

顔も見えないから誰も笑わないし、チャンスはまた来る。


トレーディングの場合、一度逃げてもバッファローと違って相場は追ってこない。

コレがいいんですよ。

逃げたらスパッと頭を切り替える。

無理なら相場とは距離と時間をおく。

調子が悪い時にこういうことができたら、やっぱり強いですよね。

応援のクリックをよろしくお願いします。
応援方法について

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細



プロフィール

のってぃー

Author:のってぃー
FX歴10年、専業になって4年目になります。GMMAとRCIで毎日スキャっています。

FXで安定して稼ぐためのPDFレポートです。無料です。
⇒ダウンロードする

テクニカルトレード手法の僕の考えについてのPDFレポートです。無料です。
⇒ダウンロードする

2016年度に書いた記事の一部を加筆修正したレポートです。無料です。
⇒ダウンロードする
(右クリックして対象を保存をクリックすると保存できます)


僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細

   DLmarketで購入

クリックよろしくお願いします!

カレンダー

05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

獲得pips(ポン円+ユロドル)

2014年
6月:483.3pips
7月:559.4pips
8月:206.4pips
9月:628.5pips
10月:788.5pips
11月:589.5pips
12月:335.5pips

2015年
1月:446.5pips
2月:484.8pips
3月:501.5pips
4月:493.4pips
5月:152.9pips
6月:433.8pips
7月:712.7pips
8月:354.3pips
9月:645.6pips
10月:482.3pips
11月:351.2pips
12月:384.1pips

2016年
1月:835.9pips
2月:853.5pips
3月:482.3pips
4月:422.5pips
5月:643.2pips
6月:423.5pips
7月:636.1pips
8月:231.6pips
9月:489.5pips
10月:397.3pips
11月:567.1pips
12月:251.3pips

2017年
1月:387.1pips
2月:409.4pips
3月:287.3pips
4月:376.4pips
5月:464.3pips
6月:411.3pips
7月:381.3pips
8月:364.3pips
9月:621.4pips