ノッティーの専業になる前のトレード事情

どうもノッティーです!

8月31日・・・。

体感的に非常に長かった8月も終わりかと思うとせいせいしますぜ!

暑いのと低ボラのおかげでトレーダーキラーな8月なわけなんですけど、

今年は世界的な株安のおかげで後半から物凄いボラになってしまって、

僕としては想定外でしたね。

明日から9月なんで、浮ついた気持ちを一蹴して頑張っていきたいと

思っておるところでございます。


昨日、このブログのコメント欄に非公開ではあるんですけど、

チャートに張り付いていることが、時間的な制約から難しいのですが、サラリーマンだった頃の時間の取り方と戦績は、どの様な感じだったのかを、もしよろしければ、ご教示いただけませんでしょうか?



という質問を貰いましたので、ネタにしてようと思います。


やっぱりね、サラリーマンとの兼業でトレーダーをやるっていうのは

今考えても大変だったなぁ・・・と感じています。

まず大きいのが時間的な制約。

毎日決まった時間に取引できないのは辛い。

僕が帰宅するのは大体18時~20時くらいで、それから

飯食って風呂入って24時くらいまでトレードやっていたと思います。


手法自体は、それなりに安定して勝てるようになってからは、

荒削りではあるものの今と大きくは変わっていません。

でも、今になって思えば無謀とも思えるトレードもやってました。

そのおかげで大きく勝ったり、大きなダメージを受けたりして

月単位の成績はプラスながらも、結構高低差がありましたね。

獲得pipsが1,000pipsを超えるときもあれば、50pipsだったり・・・とか、

そんな感じです。(相場のボラの影響もかなり大きいです)


専業になる直前は、仕事の疲れとかストレスと、その時の相場の状況を見て、

トレードするかしないかの判断もやっていました。

この時期は獲得pipsの大小よりも、いかに安定して稼げるか?というのが

僕のメインテーマでしたので・・・。

おかげで今現在の僕のスタイルが確立できました。



それからもう1件質問を貰いました。

大きく動くときでもボチボチの利益そのかわり動かない相場でも微損、といった印象を受けました。
ノッティーさんは動かない相場も考慮して手法を開発されたのですか?



いえいえ、どんな相場でも大きな利益を取りたいです(笑)

ただね、上に書いたように今の僕は安定して利益を出すことが一番の

目的になっています。

ですから、必然的に大きく動いてもボチボチ、動かないときは微損という

結果に落ち着きますね。

同じトレーダーが同じ手法でトレードしたとしても、その時の目的・目標によって

結果は大きく変わってくものだと僕は思います。

僕は専業で、出来るだけ大怪我をしたくないのでこのやり方に落ち着いています。

短期トレードでもリスクはありますからね。

応援のクリックをよろしくお願いします。
応援方法について

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細


8月28日分のトレーディング

どうもノッティーです!

土曜日の平穏な午前中って良いですよね。

日曜日も相場は休みっていう余裕感。

特に今週は波乱の1週間でしたから、僕もずっと気が張っていて・・・。


とういのは冗談ですが、チャートを起動しても止まっているのを見ると

安らぎを感じます。ずっとトレードは勘弁ですから!

20150828.png
(チャート及びトレードの詳細は、教材購入者専用のサポートブログで解説しています)

1回目:-11.5pips
2回目:-8.0pips
3回目:27.6pips
4回目:-2.2pips
5回目:10.8pips


最初は上かな?

でもすぐに下げてきたのでショートモードへ。

最初に連続で2回、それなりに自信のあるところで損切りにあって、

精神的なダメージを受けました。

昨日の記事で、

自分の考えが間違っていても、それを受け入れるだけの

余裕がないとトレードで勝つのは厳しいです。



と自分で偉そうに書いてしまったわけなんですが、

それを実践するのって難しいわぁ・・・と改めて感じました。

ブーメランですね・・・。


それでも何とか気を取り直して頑張れましたけど、

トレードが終わったら疲れがドッと出てきましたね。


来週から9月!

まだまだ波乱の相場は続くような気がしている・・・というか

期待しているわけなんですけど、あまり調子に乗り過ぎないように

注意しながら頑張っていきたいですね。


応援のクリックをよろしくお願いします。
応援方法について

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細


8月27日分のトレーディング

どうもノッティーです!

世界的な株価の変動がよくニュースになってますね。

それだけ世間の関心が高いことを反映しているんでしょうけど、

大幅下落、反発、急反発・・・と値動きを一喜一憂している

だけにも見えますね。

そりゃ、大きく下げたらそれなりの反発もあるだろうし・・・。

日足で見たら単にローソク足1本の挙動だからねぇ・・・。

まぁ、ポジションを持っている人にとってはハラハラドキドキでしょうけど。

ポンド円
20150827.png
(チャート及びトレードの詳細は、教材購入者専用のサポートブログで解説しています)

1回目:39.0pips
2回目:4.9pips



最初の目線は下・・・かな?

という状態から急に上げてきたのでロングモードへ。

大きな上げをゲットして喜んでいたら今度は下げる動きへ。

グングン下げるところを取れなかったのが残念ですが、

2回目もチョイとプラスで終われました。


これは僕の考えなんですけど、

「ある意味テクニカル分析は相場を自分の都合のいいように解釈させるツール」

だと思っています。

もし相場に絶対的な法則があれば話は別ですけど、そんなものはありません。

そんな中で、できるだけ自分の好きなポイントを探り当てて、

いつも同じようなポイントでトレードする判断をくれるのがテクニカルじゃないかと。

それが出来るためには自分なりのチャートの見方を身に着けないといけない。


それで、いつも同じようなポイントでトレードできるようになって、

利益もついてくるようになると、ちょっと勘違いしてしまって、

自分のチャート分析こそが最強だ!と思うことがあります。


まぁね、自分のやり方に自信を持つのはいいことなんです。

でも、自信が強すぎると、相場を都合よく解釈しすぎて破滅します。


「○○の状態になったら必ずこうなる」

と、思いながらトレードしていたら危険信号だと僕は思っています。

自分の考えが間違っていても、それを受け入れるだけの

余裕がないとトレードで勝つのは厳しいです。


自分の考え方やトレード方法に自信を持ちつつ、

間違っていたときにはそれを認める。

トレードは謙虚さが必要なんですね。


応援のクリックをよろしくお願いします。
応援方法について

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細



プロフィール

のってぃー

Author:のってぃー
FX歴10年、専業になって4年目になります。GMMAとRCIで毎日スキャっています。

FXで安定して稼ぐためのPDFレポートです。無料です。
⇒ダウンロードする

テクニカルトレード手法の僕の考えについてのPDFレポートです。無料です。
⇒ダウンロードする

2016年度に書いた記事の一部を加筆修正したレポートです。無料です。
⇒ダウンロードする
(右クリックして対象を保存をクリックすると保存できます)


僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細

   DLmarketで購入

クリックよろしくお願いします!

カレンダー

07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

獲得pips

2014年
6月:483.3pips
7月:559.4pips
8月:206.4pips
9月:628.5pips
10月:788.5pips
11月:589.5pips
12月:335.5pips

2015年
1月:446.5pips
2月:484.8pips
3月:501.5pips
4月:493.4pips
5月:152.9pips
6月:433.8pips
7月:712.7pips
8月:354.3pips
9月:645.6pips
10月:482.3pips
11月:351.2pips
12月:384.1pips

2016年
1月:835.9pips
2月:853.5pips
3月:482.3pips
4月:422.5pips
5月:643.2pips
6月:423.5pips
7月:636.1pips
8月:231.6pips
9月:489.5pips
10月:397.3pips
11月:567.1pips
12月:251.3pips

2017年
1月:387.1pips
2月:409.4pips
3月:287.3pips
4月:376.4pips
5月:464.3pips
6月:411.3