9月24日分のトレーディング

どうもノッティーです。

昨日はポン円が途中から動きましたねぇ。

でも、ロンドン時間に入っても全然動かなかったので

「こりゃダメだ」と思ってそれなりに動いていたユロドルメインで

トレードしていました。


ユーロドル
20150924.png
(チャート及びトレードの詳細は、教材購入者専用のサポートブログで解説しています)

1回目:-1.2pips
2回目:1.7pips
3回目:17.8pips
4回目:9.4pips


昨日の目線は最初から上。

最初はやりにくい動きだったんですけども、

20時前から再び動き出したのでまたトレードモードに。

でも、ポン円の方がイキの良いトレンドが出ていたので、

一時そっちに移ったりしながらの忙しいトレードでした。


今日は金曜日です。

シルバーウィークのおかげで、「金曜日!」という感覚はあまり無いですけどね。

ゴトー日なので東京時間は動くかもしれないですが、

ロンドン時間はどうかなぁ・・・と思っています。


明日は諸事情によりブログ更新はお休みします。

応援のクリックをよろしくお願いします。
応援方法について

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細


9月23日分のトレーディング

どうもノッティーです!

フォルクスワーゲンがエライことになってますね・・・。

ディーゼル車の排ガス不正操作の影響は半端じゃなく、

株価の暴落、2兆円の罰金、信用の失墜などで大ダメージでしょうねぇ。

トヨタを抜いたのも束の間・・・。何が起こるかわからないもんです。


で、昨日の相場ですけど、動きはあったけど、嫌だったなぁ・・・。

という感じでした。

ポンド円
20150923.png

1回目:-6.9pips
2回目:-3.7pips
3回目:-1.7pips


全敗。

それなりの振幅で上下してたんですけど、

本当に上げたときや下げたときはエントリーせず、

ダメなところばかりでエントリーしてしまった結果となりました。


一昨日がいい相場だったからね・・・。

良い動きの後は悪い動きが来るんですよ。

トレードなんてそんなモノ。

相場にサイクルがあるのなら、トレード結果もサイクルに影響されるのは

否めないわけです。

こういったときの負けは経費だと思って深く考えないようにしています。


応援のクリックをよろしくお願いします。
応援方法について

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細


9月22日分のトレーディング

どうもノッティーです!

昨日のポン円はまさにロンドンブレイクな動きでしたねぇ

連休中にも頑張ってトレードした人へのご褒美的な感じでした。

20150922.png
(チャート及びトレードの詳細は、教材購入者専用のサポートブログで解説しています)

1回目:-7.1pips
2回目:19.8pips
3回目:5.1pips
4回目:12.3pips
5回目:31.1pips


15時から急に動き出したので、「今日はいけるんじゃないの?」

と期待していました。

それでも思った以上に動いてくれたので良いトレードが出来ました。


今日の質問コーナーです。

ポンド円のポジションを持つ際に、ポンド円のチャートメインでエントリーポイントを探していますか。
それとも、ポンドドル、ドル円も見ながらエントリーポイントを探していますか。
私は、ポンドドル、ドル円も見ているのですが、仕掛けが遅くなる傾向があって、ポンド円のチャートに集中できない感じなのです。
クロス円の難しいところかなと思っています。



このブログを始めた頃にも似たような質問をよくもらいましたが、

僕はポン円メインのときはポン円しか見ません。

ポンドルやドル円を見て勝率や損益率が確実に上がるのなら

そりゃ見たほうがいいでしょう。

でも、僕にとっては迷いが生じるだけなので一つの通貨ペアを

見るだけで十分です。


それから、クロス円は難しい、クロス円だから変に動く・・・

なんてネット上でよく言われてますけど、それを何も考えずに

受け入れている人が結構います。


じゃぁさ、縦軸の価格を消したチャートをぱっと見て、コレはドルストレート、

これはクロス円、これは・・・ドルストだ!って判定できる?

僕はできません。

でも僕はポン円もユロドルも同じようにトレードして結果をだしてます。

どっちの通貨でもいい動きをするときもあれば、しないときもある。

それだけです。

ドルストレートで必ずテクニカルに従う動きをするのなら、

ポン円でトレードなんてやってませんからね。


とある手法について厳密に検証して、統計的に優位な差でドルストレートが

良好な結果を出しているのなら、そのときはドルストレートを優先すれば

いいですが、実際のところドルストレートだけが優秀になる手法なんて・・・

僕はあまり聞いたことないですね。

まぁ、気分的かつ好みの問題じゃないのかなと僕は思ってます。

応援のクリックをよろしくお願いします。
応援方法について

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細



プロフィール

のってぃー

Author:のってぃー
FX歴10年、専業になって4年目になります。GMMAとRCIで毎日スキャっています。

FXで安定して稼ぐためのPDFレポートです。無料です。
⇒ダウンロードする

テクニカルトレード手法の僕の考えについてのPDFレポートです。無料です。
⇒ダウンロードする

2016年度に書いた記事の一部を加筆修正したレポートです。無料です。
⇒ダウンロードする
(右クリックして対象を保存をクリックすると保存できます)


僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細

   DLmarketで購入

クリックよろしくお願いします!

カレンダー

08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

獲得pips(ポン円+ユロドル)

2014年
6月:483.3pips
7月:559.4pips
8月:206.4pips
9月:628.5pips
10月:788.5pips
11月:589.5pips
12月:335.5pips

2015年
1月:446.5pips
2月:484.8pips
3月:501.5pips
4月:493.4pips
5月:152.9pips
6月:433.8pips
7月:712.7pips
8月:354.3pips
9月:645.6pips
10月:482.3pips
11月:351.2pips
12月:384.1pips

2016年
1月:835.9pips
2月:853.5pips
3月:482.3pips
4月:422.5pips
5月:643.2pips
6月:423.5pips
7月:636.1pips
8月:231.6pips
9月:489.5pips
10月:397.3pips
11月:567.1pips
12月:251.3pips

2017年
1月:387.1pips
2月:409.4pips
3月:287.3pips
4月:376.4pips
5月:464.3pips
6月:411.3pips
7月:381.3pips
8月:364.3pips
9月:621.4pips
10月:472.1pips