イギリスの離脱が確定!今後の相場はどうなる?

どうもノッティーです!

昨日は正に「サプライズ」な結果となりましたね。

ポン円のピークは投票が終わったばかりの朝方で160円ちょっとだったのが

そこから暴落しまくって結果が確定したころには133円台でした。

もうホント「噂で買って、事実は違った」っていうオチ。

こんなことになったから歴史的な日になるんでしょうね。


今あらためてチャートを見ると、昨日8時過ぎの下落で

勝負は決まっていたようにも見えますね。後付ですけど・・・。

20160624.png


昨日の下落で、投票前に大量のポンドのロングを仕込んでいた

日本人トレーダーは売り抜けられたんでしょうか?

昨年はスイスフランショックが一番のイベントでしたが、

今年は明らかに昨日のイギリスのEU離脱確定でしょうね。



僕もどうせ残留だろ?と思いながらリアルタイムでチャートと開票の推移

を見てブログに追記を投稿していましたけど、残留票が離脱票になかなか

追いつけない状態を見て、「まさか・・・」と青くなりましたね。


来週は落ち着くのか更に荒れるのか見当もつかないです。

トレーダーとしては、相場が大きく動くのは利益の源泉になるわけですけど、

それでも現状はボラが大きすぎですね。

また土日で何かニュースが出てくるでしょう。

今回の件でスコットランドやアイルランドでは英国からの離脱してでも

EUに残りたいという主張も出ているそうですから、

まだまだ相場が荒れるかもしれませんね。


円高、ユーロ安、ポンド安となっている相場ですから、

きっと今がロングポジションの仕込み時期だと考える人も多いでしょう。

もしそれが自分のやってきている手法で実績もあるならロングするべきです。

でも、単に割安という理由でロングしたいのならやめておくべきでしょう。

安売りのセール品を買うわけじゃないんですから。

いつかは決済のための反対売買しなきゃいけないことを考えると、

簡単には手が出せないはずです。


ちなみに僕ですが、相場次第では月曜日も休もうかなぁ・・・と思っているところです。




ポチリと応援お願いします!
応援方法について

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細



プロフィール

のってぃー

Author:のってぃー
FX歴10年、専業になって4年目になります。GMMAとRCIで毎日スキャっています。

FXで安定して稼ぐためのPDFレポートです。無料です。
⇒ダウンロードする

テクニカルトレード手法の僕の考えについてのPDFレポートです。無料です。
⇒ダウンロードする

2016年度に書いた記事の一部を加筆修正したレポートです。無料です。
⇒ダウンロードする
(右クリックして対象を保存をクリックすると保存できます)


僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細

   DLmarketで購入

クリックよろしくお願いします!

カレンダー

05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

獲得pips

2014年
6月:483.3pips
7月:559.4pips
8月:206.4pips
9月:628.5pips
10月:788.5pips
11月:589.5pips
12月:335.5pips

2015年
1月:446.5pips
2月:484.8pips
3月:501.5pips
4月:493.4pips
5月:152.9pips
6月:433.8pips
7月:712.7pips
8月:354.3pips
9月:645.6pips
10月:482.3pips
11月:351.2pips
12月:384.1pips

2016年
1月:835.9pips
2月:853.5pips
3月:482.3pips
4月:422.5pips
5月:643.2pips
6月:423.5pips
7月:636.1pips
8月:231.6pips
9月:489.5pips
10月:397.3pips
11月:567.1pips
12月:251.3pips

2017年
1月:387.1pips
2月:409.4pips
3月:287.3pips
4月:376.4pips
5月:464.3pips