9月29日分のトレーディング

どうもノッティーです!

昨日のポン円さんは朝から上げ続けて久しぶりに132円台に乗りましたけど、

ニューヨーク時間でドーンと下げて心地のいい130円台に舞い戻ってますねぇ。

しかも1分足では良い下げ方をして、「チャート見てたら絶対にショートしてる!」

と思えるような動きでした。


ここ数日は1日単位でみるとレンジっぽくて、下げたら上げて、上げたら下げて・・・

とあまりハッキリしない値動きです。

僕としては5分足、1分足単位でトレンドが出てくれれば文句ないのですが、

チャートが乱れがちだと困ってしまいますね。


ポンド円

20160929.png

1回目:5.3pips
2回目:5.2pips
3回目:14.5pips


最初の目線は上。

でもすぐに上昇が崩れて下げていきました。

「またこのパターンか!」と思いながら今度は目線を変更。

で、今度は20時前には反転してきて目線を上に・・・。

1日のトレードで目線が上に下にと切り替わることが多い日ってのは

基本的にあんまり良いトレードが出来ませんね。

僕の場合はトレンドフォローですから、トレンドが出来てエントリーできる状態と

判定するまでには待たないといけません。

待っている間でトレンドが出来上がってしまっていたら、

その後に来るエントリーチャンスはダマシですからね。


理想としては相場がずっと一方向に続く日ですよね。

これなら目線を変更する必要はないし、狙いやすいし、勝率も高い傾向にあります。

まぁ、そんな都合の良い日ばかり来るわけがないのでトレードは難しいんですけどね。


僕のトレードのポリシーの1つに、必ず上を狙うか下を狙うかの方向を決めて

チャートを見ていく
というものがあります。

どっちを狙うのかも定まっていないのにトレードする気マンマンだったら

往復ビンタを喰らってしまいますから。

で、狙う方向を明確にするにはGMMAが便利です。

それでもトレンドの反転時にはダマシが出たりするので

5分足のフィルターを入れています。

この辺は一目でパッとわかるのでスキャルピングには都合がいいんじゃないかと

思っています。スタイルに合わせて手法をデザインするのも大事ですからね。


ポチリと応援お願いします!
応援方法について

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細


9月28日分のトレーディング

どうもノッティーです!

ポン円は今朝から上げてますね。

また130円を割って反発ですから、三番底の形成かもしれないですね。


さてさて昨日はどうしようもないクソ相場でしたなぁ。

ちょいと久しぶりに酷い相場を見て、今までの相場のありがたさを感じました。

20160928.png

1回目:-2.5pips
2回目:-5.4pips


最初からずっと目線は上。

だけどチャートはずっと乱れていて、その中でも果敢に攻めたのが

間違いだったようで結果は二連敗。

その後はもうやる気をなくしてしまいました。

ユロドルの方はボラは無いけどまだマシな動きをしていたのですが、

チャンスを逃してしまって「今日はもういいや」という気分でしたね。

ま、こんな日もありますわね。


トレードで負けるのは仕方がないです。

でも、負けたおかげでトレードのリズムが狂ってしまうのはよろしくないですね。

負けが負けを呼ばないように、ダメだと思ったら一歩下がるのも

大事な手だと思います。

何をやってもダメな日ってありますからね。

そんな時に無理してもイライラするし、疲れるだけ。

特にFXは納期とかも無いんですから、焦らずに調子が良い時に

頑張ればいいんです。


話は変わりますが、ドイツ銀行のキナ臭いニュースが沢山出ていますよね。

ただでさえ経営悪化しているのにアメリカ司法省から1.4兆円の支払い要求。

おかげで株価は下落の一途。

だけどメルケル首相は「助けないわよ」と一蹴。

このままいけばドイツ銀行が破綻してしまうんじゃないかと言われています。

こんなことが起きてしまうと、リーマンショックの再来どころか

それを上回る巨大な津波が市場を覆いかぶさると予測されていますが、

コレはさすがにヤバいんじゃないかなと僕も思っています。

為替市場で言えば、ユーロ暴落、円高の流れになるのは必至でしょうし、

とんでもないボラの相場になることは間違いない。

リーマンショックから8年・・・。

流石にあれクラスのインパクトのあるショックは勘弁してほしいですねぇ。


ポチリと応援お願いします!
応援方法について

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細


9月27日分のトレーディング

どうもノッティーです!

昨日のポン円東京時間で上げて、ロンドン時間で下げて、

ニューヨーク時間で上げて・・・と大忙しな相場でしたね。

まぁ4時間足とかの大きな時間軸で言えばレンジ相場だったのですが、

分足単位で見ていると、ダイナミックにトレンドが切り替わるなぁ・・・と思えますね。


ポンド円

20160927.png
(トレードの詳細は、教材購入者専用のサポートブログで解説しています)

1回目:20.8pips
2回目:-2.5pips


最初の目線は上。

初っ端からロングで仕掛けていったんですが、

上昇は長く続くことなく今度は下へ。

東京時間はずっと上げていたので、なかなかショートモードにはなれず、

ある程度下げてしまってからショートするも損切りでした。


チャートを見るとよく動いたわけなんですけども、

なかなか手出しできない相場ってのはありますね。

僕としては昨日の相場は苦手ってわけでもなかったんですけど、

下げている最中にルール的にも手が出せないなぁ…

という状態が長く続きました。


相場は動いているのに何らかの縛りでエントリーできない・・・

これをストレスに感じる人もいるかもしれませんが、

そんな必要なんて一切ありません。

僕らトレーダーに出来るのは、自分にとって好条件な状態になるまで待って

トレードするだけの事ですから。

「ルール外のところでどう動こうが知ったこっちゃない。」

くらいの気概でチャートを見ると気が楽になるかと思います。

相場の動き全部に反応する必要なんてないんです。

自分の守備範囲内だけで頑張ればいいんです。

トレードルールは自分の守備範囲を決めるためのモノなんですから。


ポチリと応援お願いします!
応援方法について

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細



プロフィール

のってぃー

Author:のってぃー
FX歴10年、専業になって4年目になります。GMMAとRCIで毎日スキャっています。

FXで安定して稼ぐためのPDFレポートです。無料です。
⇒ダウンロードする

テクニカルトレード手法の僕の考えについてのPDFレポートです。無料です。
⇒ダウンロードする

2016年度に書いた記事の一部を加筆修正したレポートです。無料です。
⇒ダウンロードする
(右クリックして対象を保存をクリックすると保存できます)


僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細

   DLmarketで購入

クリックよろしくお願いします!

カレンダー

08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

獲得pips(ポン円+ユロドル)

2014年
6月:483.3pips
7月:559.4pips
8月:206.4pips
9月:628.5pips
10月:788.5pips
11月:589.5pips
12月:335.5pips

2015年
1月:446.5pips
2月:484.8pips
3月:501.5pips
4月:493.4pips
5月:152.9pips
6月:433.8pips
7月:712.7pips
8月:354.3pips
9月:645.6pips
10月:482.3pips
11月:351.2pips
12月:384.1pips

2016年
1月:835.9pips
2月:853.5pips
3月:482.3pips
4月:422.5pips
5月:643.2pips
6月:423.5pips
7月:636.1pips
8月:231.6pips
9月:489.5pips
10月:397.3pips
11月:567.1pips
12月:251.3pips

2017年
1月:387.1pips
2月:409.4pips
3月:287.3pips
4月:376.4pips
5月:464.3pips
6月:411.3pips
7月:381.3pips
8月:364.3pips
9月:621.4pips
10月:472.1pips