2016年ももうわずか・・・

どうもノッティーです!

2016年もあと少しで終わりですね。

今年の始めから「申騒ぐ」と言わていましたけれども、

ホントね、色々なイベントがあって激しい動きがあったなぁと思い返しています。


まぁ印象に残っているのはブレグジットショックとトランプ氏の当選ですね。

この2つの結果を事前に的確に予測してトレードして大きな利益を出せた人は

世界にどれだけいるんだろうか?

と、思えるくらい予想外の結果になりました。

トランプ氏が当選してドル円がガンガン上げてる最中にも

「トランプリスクがあるから気を付けろ!」といったアナリストの記事が

出ていましたけど、それを無視するかのように更に上げましたしね。


そんなビッグイベントが多かった1年ですが、僕も色々と学ぶことが出来ました。

一番の教訓は、「相場を決めつけてトレードしてはいけない」ですね。

・周りの人たちが言っているから
・凄い人が自信満々に言ってるから
・過去はそうだったから
・自信があるから

などの要因で相場の動きを勝手に決めつけてしまうことってあると思います。

特にイギリスの国民投票の時は世界的に「イギリスがEU離脱するわけないじゃん!」

という雰囲気で、僕も「離脱しないだろう」と考えていました。

でも結果は逆で、事前にポンドのロングを仕込んでいた人は損失を出してしまいました。


ファンダメンタルズ、テクニカル等を使ったトレード手法は

世界に数えきれないほどあると思いますが、

自分が間違うこと、相場が思ってもいない動きをすることを大前提として

受けて入れておくべきであるのは、どの手法においても大事なことだと思います。



いくら優位性の高い手法であっても「次のトレードでの勝ち」を

保証するものではないのですから・・・・。


相場から学べることってホント色々ありますよね。

謙虚な気持ちでトレードを続けることも重要なんでしょうね。


2017年はどんな相場になるのか?

サッパリ良くわかりませんけど、良く動いてくれる相場であれば、

僕としては嬉しいなと思っています。

トレーダーにとって一番困るのは動かない相場ですから・・・。


そんなわけで今年一年ありがとうございました。
良い年をお過ごしください。


ポチリと応援お願いします!
応援方法について

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細


手法を公開して大丈夫ですか?

どうもノッティーです!

クリスマスも終わってしまって、2016年も残すところ今週のみ・・・。

先週の相場はやっぱり薄商いの寂しい相場でしたが、

ポン円は地味に押し目を付けていますねぇ。

でも今のチャートの動きを見ると、ローソク足がピコピコガチャガチャ動いていて

トレードする気にはなれません。

クリスマス後から年末にかけては相場がドカッと動くことも多いのですが、

やっぱりこの時期はトレード以外の事をしたくなりますね。

僕みたいな社会不適合者であっても、年末の雰囲気は大事にしたいのです。

子供のころから年末って心躍る時期でしたからね。


そんなわけで前回の記事に頂いたコメントについて回答したいと思います。

手法を公開して大丈夫ですか。
多くの人が同じようなところで稼げるようになることは自分のトレードがワークしてこなくなる日が来る、という風に考えられませんか?

もちろん同じ手法でもエントリーもエグジットも全く同じになることもないですし、ペアも違えば変わってくるので有効な手法であるにもかかわらず汎用性が高いと思います。そのため、そういう心配はなさそうにも思える部分もありますが…

あと努力されて得た手法をわずかな金額で出してしまうことの苦渋の選択のようなことはありませんでしたか?

私は購入させていただいた者ですが、確かにエッジがありそうだし再現性も高く、どのFX本を買うよりも有益だと感じた一人です。

正直、驚いてさえいます。本当に正直にここまで公開していただいて。だから逆にここまで公開しても良いのか、とさえ思ってしまったわけで私ならなかなか公開することができないと思いました。



質問について分けて回答していきたいと思います。

多くの人が同じようなところで稼げるようになることは自分のトレードがワークしてこなくなる日が来る、という風に考えられませんか?



正直なところ、手法を公開したところでそんなに影響は無いかな?

と考えています。

しかし、手法を公開してもしなくても、自分の手法が通用しなくなる日が

くる可能性はゼロではないとも考えています。

よく商材のセールスレターとかで「この手法なら一生稼げます

なんて書いてあったりしますけど、そんなことを保証できる手法なんて

無いと思っています。相場に絶対はありませんから。


まぁそれでも通貨に限らず過去の様々なチャートを見ていると、

GMMAをベースとした手法、トレンドを見極めてその方向へ狙う手法は

廃れないんじゃないかな?とは思っています。


あと努力されて得た手法をわずかな金額で出してしまうことの苦渋の選択のようなことはありませんでしたか?



そうですねぇ・・・。

ちょうど2年前に教材の販売を開始したんですが、値段については悩みました。

そりゃ売るなら高い方がいいです。

買った人誰もが勝てるようになるのであれば、いくらで売っても文句は出ないはず。

だけど僕の手法は裁量が入りますので「誰でも勝てる」なんて保証はできません。

そんなことを考えつつ、他の教材価格も参考にして今の価格にさせてもらいました。


この価格について高いと考えるかどうかはその人次第だと思いますが、

僕としては手法について包み隠さず公開しているつもりですし、

サポートブログも充実してきていて、検証&勉強にも困らない情報量だと

思っていますので、リーズナブルではないかなと思っています(笑)


教材を販売してから、他の販売者の方の販売方法も気になって見ていたら、

情報を小出しにして販売したり、バックエンド商法があることに気づいて、

「あ!そのやり方があったか!」なんて思ったこともありましたけどね・・・。

僕はもう全部出しきっているのでそういうことは出来ません(笑)


手法を公開して良かったのか?


この項目は僕が勝手に付け足しました。

教材販売を開始してちょうど2年。僕は良かったと思っています。

その理由について正直に書いていきます。


1.FX以外の収入源が出来た

FXだけを収入源にするのって、実は結構プレッシャーです。

相場の動きが悪い時に焦ったり、負けた時にイラついたり・・・。

これは専業になった方なら分かってもらえると思うんですが、

「兼業時代は良かったなぁ」とか「他に収入源が欲しいなぁ」と思うんですよね。

そんな時に教材の販売を思いつきました。

販売を開始してからはトレード以外でも収入源が出来て、

精神的にもやや落ち着けるようになってトレードが出来ています。

トレードの安定につながるわけですね。


2.自分自身のスキルアップにつながった

「自分のトレード手法や考え方を他人に出来るだけわかりやすく説明する」

簡単なようで難しいことです。

でも、このブログの更新、教材作成、購入者の方の質問への回答を通じて

このことを実戦し続けていった結果、僕自身のスキルも上がったと思っています。

下手な文章も少しはマシになったような気もしてますし・・・。


もちろん僕がスキルアップした分は、購入者の方やこのブログの読者の方に

役立つことを書くことでお役にたてればと考えています。


3.購入者の方に「勝てるようになった」と言ってもらえた

1と2は自分の事ばかり書いていましたが、やっぱりコレが大事です。

「勝てるようになりました!」という連絡は、教材販売者冥利に尽きますね。

教材を買う目的は少なくともトレードを向上させるためですから、

そのお役にたてたのは本当に嬉しいと感じるものなのです。

中には専業トレーダーになられた方も数名いらっしゃいまして、

その報告の中で「人生が変わりました」というコメントを頂いた時は

「人の人生をいい方向に変えることをやってしまったのか、俺は・・・・」

なんて思ってしまいました。


もちろん購入者の方全員が勝てるようになっているわけではありません。

検証をしなかった、ルール通りトレードをしなかった、手法との相性が合わなかった…。

様々な理由で目的を達成できなかった人がいるのは事実です。

それでも、教材を購入したことで損失が減ったり、

トレードの意識が変わってもらえれば嬉しいなと思っています。


まとめ


ちょっと時間があったのでいつになく長々と記事を書いていしまいました。

今回の記事をまとめると、「手法を公開して丸2年が過ぎましたが、

今のところは良かったと思っている
」です。

もちろん大変なことも多いですが、そのおかげで今の自分があると思っています。

これからも頑張っていく所存です。

(販売再開は年明け以降になります。
申し訳ありませんがもう少々お待ちください)

ポチリと応援お願いします!
応援方法について

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細


ちょいと雑談

どうもノッティーです!

すこし久しぶりの更新となりました。

僕はいつもよりも忙しい日々を送っています。

年末ってホントどこ行っても人多くて大変ですね・・・。

普段外に出ない人間がこの時期に外に出るとストレス半端ないっす。


それはいいとして、ドル円相場の上昇は今週に入ってから

ちょいと高値を超えるのがきつくなったかな?って感じになってますね。

逆にユロドルはガンガン安値を更新中ですけど・・・。

ポン円の方も高値を超える動きはありませんが、ボラはそこそこありますね。

むしろ10月後半にクソ相場が続いた時よりも動きはマシな気が・・・。


まぁ4年に1度の大統領選挙で予想外の人が選ばれて、

それを受けた相場も予想外の方向に動いてしまって、

更には利上げが決まったわけですから、その余波で動くのは分かりますけどね。


この時期にこのんでトレードする日とは少ないと思いますが、

トレードされる方はお気を付け下さい。

僕はもうしばらくリアルでチャートを見ることも出来そうにないです・・・。

ポチリと応援お願いします!
応援方法について

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細



プロフィール

のってぃー

Author:のってぃー
FX歴10年、専業になって4年目になります。GMMAとRCIで毎日スキャっています。

FXで安定して稼ぐためのPDFレポートです。無料です。
⇒ダウンロードする

テクニカルトレード手法の僕の考えについてのPDFレポートです。無料です。
⇒ダウンロードする

2016年度に書いた記事の一部を加筆修正したレポートです。無料です。
⇒ダウンロードする
(右クリックして対象を保存をクリックすると保存できます)


僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細

   DLmarketで購入

クリックよろしくお願いします!

カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

獲得pips

2014年
6月:483.3pips
7月:559.4pips
8月:206.4pips
9月:628.5pips
10月:788.5pips
11月:589.5pips
12月:335.5pips

2015年
1月:446.5pips
2月:484.8pips
3月:501.5pips
4月:493.4pips
5月:152.9pips
6月:433.8pips
7月:712.7pips
8月:354.3pips
9月:645.6pips
10月:482.3pips
11月:351.2pips
12月:384.1pips

2016年
1月:835.9pips
2月:853.5pips
3月:482.3pips
4月:422.5pips
5月:643.2pips
6月:423.5pips
7月:636.1pips
8月:231.6pips
9月:489.5pips
10月:397.3pips
11月:567.1pips
12月:251.3pips

2017年
1月:387.1pips
2月:409.4pips
3月:287.3pips
4月:376.4pips
5月:464.3pips
6月:411.3