1月24日分のトレーディング

どうもノッティーです!

ポン円さんはなかなか困った相場が続きますねぇ・・・。

ロンドン時間では基本的に動きが悪くて、ニューヨーク時間で動く流れ・・・。

まぁ昨日のロンドン時間では突発的な動きもあったんですけど、

ホント「突発的」で終わりましたからねぇ。

で、夜中にガッツリと上げて行ってしまいました。


毎年1月はトレードしやすい記憶が多いんですが、

今年は例外的にトレードしにくいと感じています。


ポンド円

201701240.png

トレード無し

最初の目線は「レンジだな」

上か下かどっちかを明確に抜けていかないとダメだろうなぁ・・・と考えていました。

それからしばらく上下してから明確に上方向に進んでいったので、

良い感じで押し目を作ったところでロング・・・しようかと思ったのですが、

その時間帯はイギリスの最高裁がEU離脱の議会承認をめぐる判断をする、

ということだったので見送りました。(18:30すぎ)

結果的にはドカッと上げてからガラっと下げましたね。


結局この10分ちょっとの動きがロンドン時間のハイライトで、

以降は狙うに狙えないどうしようもない動きでした。


まぁタマにはトレード出来ないような相場の日もありますからね。

こんな日に「せっかくチャート見てるからエントリーしよう!

なんて思うのが大けがの元です。

僕もよく経験があります。

しょうも無いところで入ってしまって、熱くなって気づけば負けまくってたこと・・・。


今思えば自分のエントリーすべき場所を理解していなかったんでしょうね。

だからこそ自分のルールを曲解して無理やりにでも入っていたのだと思います。


まぁ色々な間違いをやってから成長することも否めないですからね。

必要なステップだったのだと今は思っています。

ポチリと応援お願いします!
応援方法について

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細


1月24日分のトレーディング

どうもノッティーです!

昨日はあまり良い動きではなかったですねぇ・・・。

ドル円は結構下げたんですが、ポン円の方はポンドルがグングン

上昇中だったためにあまり良い動きにはなりませんでした。

まぁロンドン時間はドル円もポンドルも動きが悪かったですし・・・。

最近はロンドン時間に元気がないのが残念です。


ポンド円

201701230.png

1回目:0.1pips
2回目:10.3pips
3回目:-3.5pips
4回目:3.6pips
5回目:-4.2pips


最初の目線は下。

チャンスを見てはショートしていきましたが、それから暫くすると

上げてきたのでロングモードへ。

でも僕としてはエントリーしにくい動きばっかりで結構苦戦しました。

更にボラも全然無かったので5回目以降はやる気を消失して終了でした。


トレードしていて、相場の動きが自分に合っていなくて嫌な気分の時は

途中で止めてしまうのも一つの手だと思っています。

もっと良い動きをする日がありますからね。

でも、「もしかするとこれから動くんじゃ・・・」という気持ちがあるから

なかなか止められなかったりするんですが、

僕の経験としては、本当に期待通り動いてくれたことはあんまりないです。


トレードに期待とか希望は禁物です。

大事なのは現実を見て判断することですね。

ポチリと応援お願いします!
応援方法について

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細


トレードの技術って何ですか?

どうもノッティーです!

いやぁ、寒い寒い月曜日ですねぇ。

こんな日は布団の中で1日を過ごしたくなりますよ・・・。

冬は夏が恋しくなり、夏は冬が恋しくなる、そんなモンですよね。

まぁワガママなものです。


さてさて、20日トランプ新大統領になったわけですけども、

今のところはご祝儀ムード…ってわけじゃなさそうですね。

「噂で買って事実で売る」なんてことになるのも面白いかなぁとは思ってます。

今週はどんな動きを見せてくれるんでしょうか?


トレード技術とは?


このブログでは何度も書いているんですが、トレード手法を持っているだけじゃなくて、

トレード技術も無いと勝ち続けるのは厳しい、と僕は思っています。

トレード手法を大まかに言うと「ここで入って、ここで手仕舞う」というもの。

トレード手法はその人のトレードの根幹を成すものですから、非常に大事です。

でもそれだけじゃそう簡単に太刀打ちできません、相場に。


なぜなら相場はトレーダーに対して嫌がらせをする達人だからです。

少し前に勝てるポイントとして学んだようなパターンを持ってきてエントリーを

させてはダマし、利益が伸びないから「中途半端だけど手仕舞うか」とエグジットを

させてから一気にエントリーした方向に伸びたり・・・とホント困ります。


トレードではこんな相場が相手になるわけですから、手法を知っているだけじゃ

話にならないんですね。

だから、検証によって相場と自分の手法の関係性を知ることが大事。

検証を続けていけば、

・どんな相場が理想的な相場なのか?
・逆に苦手な相場はどれなのか?
・この手法で諦めなくてはいけないことは何か?


などがよくわかってくると思います。

こういったことが分かってくると、自分の頭の中で手法と相場に対する柔軟性が

出てきます。例えばこんなことが出来るようになるんですね。

・このポイントは○○だから見送っておこう
・今日はチャートが乱れているから早めに利食おう
・トレンドデイな感じがするから利益を伸ばそう
・今日は勝てる気がしないからもうやめよう


もちろんこれらが必ず成功するわけじゃありません。

いつまでたっても相場にダマされます。

でも、単にルールに従うだけよりは多くの利益を出せるし、

相場に嫌がらせを受けても「まぁ仕方がない、これも沢山あるトレードの中の一つだ」

と納得して次もブレないトレードが出来る。

これこそが「トレードの技術」だと僕は思います。

技術を身に着けるには本気で検証して、本気で実践しないとダメ。

毎回の検証とトレードで何かを学んでやる気概でやるべきです。

トレードで負けても、負けるという経験を出来た、

負けたことによってしか分からない自分のメンタルの変化が学べた、

など得ることは多いと思います。

自分が何かを学ぶ時って、苦しい時の方が多いんですから・・・。

トレードの技術は、こういったことの繰り返しで身につくものだと思います。


ポチリと応援お願いします!
応援方法について

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細



プロフィール

のってぃー

Author:のってぃー
FX歴10年、専業になって4年目になります。GMMAとRCIで毎日スキャっています。

FXで安定して稼ぐためのPDFレポートです。無料です。
⇒ダウンロードする

テクニカルトレード手法の僕の考えについてのPDFレポートです。無料です。
⇒ダウンロードする

2016年度に書いた記事の一部を加筆修正したレポートです。無料です。
⇒ダウンロードする
(右クリックして対象を保存をクリックすると保存できます)


僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細

   DLmarketで購入

クリックよろしくお願いします!

カレンダー

12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

獲得pips(ポン円+ユロドル)

2014年
6月:483.3pips
7月:559.4pips
8月:206.4pips
9月:628.5pips
10月:788.5pips
11月:589.5pips
12月:335.5pips

2015年
1月:446.5pips
2月:484.8pips
3月:501.5pips
4月:493.4pips
5月:152.9pips
6月:433.8pips
7月:712.7pips
8月:354.3pips
9月:645.6pips
10月:482.3pips
11月:351.2pips
12月:384.1pips

2016年
1月:835.9pips
2月:853.5pips
3月:482.3pips
4月:422.5pips
5月:643.2pips
6月:423.5pips
7月:636.1pips
8月:231.6pips
9月:489.5pips
10月:397.3pips
11月:567.1pips
12月:251.3pips

2017年
1月:387.1pips
2月:409.4pips
3月:287.3pips
4月:376.4pips
5月:464.3pips
6月:411.3pips
7月:381.3pips
8月:364.3pips
9月:621.4pips