2月21日分のトレーディング

どうもノッティーです!

ポン円は昨日も相変わらず・・・でしたね。

まぁ動きと言うかトレンド自体はそこそこあったと思うんですが、

何と言ってもボラが無い!

140円台~142円台の狭いレンジ内で上下するだけの相場だと、

流石のポン円さんも1日に100pipsも動かなくなりますなぁ。


ポンド円

20160221.png

1回目:12.9pips
2回目:10.4pips
3回目:-2.7pips
4回目:-1.5pips


最初の目線は上。

でもすぐに下げてきたのでショートモードへ。

16時から18時前までの下げもチャートでは見るとかなり下げているのにもかかわらず、

約50pips程度なことに愕然としましたね。

18時以降はロング目線に切り替わり、次はショート目線へ・・・と

レンジ的な相場の中でもがくトレードで終了でした。


ユロドルの方は結構キレイに下げていたんですけど、

こっちはこっちで更なる低ボラでなかなか入る気にもなれないんですよね。

ユロドルも1.10ドルを割ってから値幅がグンと小さくなったように

感じられますね。



さてさて、企業の4割超が正社員不足だそうです。

企業の4割超が「正社員不足」 過去10年間で最多

そりゃねぇ、経費の少ない派遣やバイトを優先して使うようになったり

ブラック企業問題で正社員が辞めていけばそうなるでしょう。

今の時代、愛社精神なんて持ってる人もかなり減ってるんじゃないかな?


そんな中で、ネットで出来るビジネスである、トレーディング、せどり、

アフィリエイト等は人気が高いみたいですね。

やっぱり会社とかに依存せずに「自分でお金を稼げる」と言うことは、

金銭面的に、それ以上に精神的に物凄く有利だと思います。

たとえ正社員であっても不安定な世の中ですからね。


僕は自分でお金を稼ぐためにFXを選んで、結果的にそれが本業になりました。

別に本業にする必要はないと思いますが、「自分でお金が稼ぐ・稼げる」

という考えが普通になってくると、色々とモノの見方も変わってきます。


せっかくの人生をより良いモノにするためにも、会社や自分の生活を

単に嘆くのではなく、今後の自分をより良くするために自分で稼ぐための努力を

継続する方が理にかなってるし楽しいですよね。

人生、目標とか夢がある方が絶対に充実すると思うんですよ。

ポチリと応援お願いします!
応援方法について

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細


2月20日分のトレーディング

どうもノッティーです!

先週の金曜日はよく動いて、相場にも活気が出てきたかな?

なんて淡い期待をしていたんですが、やっぱりまだまだですなぁ。

ポン円の日足を見ると、段々と波が小さくなってきていて、停滞しています。

0220.png

もう三角持ち合い状態に入ってます。

僕が1分足でトレードしている時にこの流れになってきたら、

とりあえずは明確な動きが見えるまでは傍観に徹したい・・・と思える状況です。

決して良い状況ではないわけですな。


さてさて、昨日のポン円はロンドン時間で動いたことは動いたんですが、

決してトレードしやすい動きでもなかったなぁ・・・と言う感じですね。

やはりピーキー感の残る相場でした。


ポンド円

20170220.png

1回目:-0.5pips
2回目:4.1pips


東京時間から上げていたので最初から目線は上。

で、それなりに積極的に攻めていったんですが、どうも狙いにくくてねぇ・・・。

エントリーしても思うように伸びないトレードでした。


で、昨日はアメリカとカナダが休場だったので20時を過ぎたあたりから

「今日はもうこのままレンジに行くんじゃないの?」

と思って戦意喪失していました。まぁ結果は予想通り。


最初の話に戻りますけど、日足レベルで停滞されると困りますね。

まぁ今はエネルギーをためている状態と解釈することもできますし、

持ち合いの後はブレイクするのがセオリーですから、それを待つしかありません。

良い動きをする時もあれば悪い時をする時もあるのが相場。

「良い動きの時だけトレードして、そうじゃない時はトレードしない」

ってのが理想なんですけど、動きが良かったか悪かったかは後になってから

わかるものですからね。

この辺が相場の難しいところですな。

ポチリと応援お願いします!
応援方法について

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細


待ちの技術

どうもノッティーです!

月曜日の今朝は、特に窓も開くことなく始まってますね。

先週は小幅な動きでなかなか困りましたけれども、

今週は何だか良い動きをしそうな気がする・・・というかしてほしい。

そんな思いでチャートを見ています。


まぁ金曜日の相場でポン円も一気に動いて相場が活発になってきた

ような気もしないでもないので、今週もいつも通りトレードをやっていこうかと

思います。


待てることも一つの技術


トレーディングにおいて、「待つ」って大事ですよね。

動くチャートをじぃっと見ていると、ローソク足がピコピコ動いて、

「絶賛営業中ですよ!さぁ、乗り遅れないで!」

と言われれているような気がしたことがあるのは誰にでもある話ですね。

そんな誘惑には目もくれず、ただひたすらに自分のチャンスを待つのが

正しいトレードだと僕は思っています。


とはいっても、「トレードでは待つことが大事」だと分かっていても

なかなか待つことが出来ない人が多いんですよね。

僕はトレードで待てない理由は2つあると思います。


1.単にトレードが楽しくて仕方がない

2.自分がドコで入るのか頭の中で明確になっていない



1はトレードで得られるスリルとか高揚感を求める人ですね。

この気持ちは分からなくもないですけど、本気で勝ちたいと思うのなら、

楽しさを求めるトレードはやらない方が良いのは言うまでもないです。


で、問題が2ですね。

一応トレードルールは持っているんだけど、検証不足のおかげで

自分の勝てる・得意なポイントを理解していないので、

どんな相場であってもエントリーしていこうとする人です。

時にはルールを拡大解釈して全く関係ないところで入ることもありますね。

僕の経験からすると、ウヤムヤなトレード手法の理解のおかげで、

手法の真価を発揮出てきていない状態です。


この2の状態から「しっかりと待って、的確な状態でエントリーする」

レベルに到達するためにやるべきことは、やっぱり検証です

チャート動かして検証してると、

「自分のルールを満たしつつ、理想的な勝ちになるようなポイントはコレ!」

と思えるようなチャートに出会えるはずです。


まずはそんなチャートを集めましょう。

で、しっかりと頭に入れましょう。

印刷して机の上に置いたり、モニターの横に貼り付けてもいいですね。


こうすると先週みたいなクソ相場が連続する時にも中途半端なエントリーを

仕掛けなくなるし、トレードで平常心を失っても自分の正しいポイントをすぐに

見直すことが出来ますね。

自分にとって都合の良い状態になるまで待ちやすくなるんじゃないでしょうか。


で、最初のうちはひたすら待ち続けることをトレードの目標にする。

その日チャンスが無くても「よく待てたぞ!エライ!」と褒めてやる。

トレードの目的は利益を出すことですけど、利益を出す前に出来るようなっておく

スキルが沢山あるんですよねぇ。


待ちの技術を鍛えるのも簡単じゃありませんが、

しっかりと「待つ」ことの意義が理解できて、その通り待つことが出来れば、

辛かったトレードも結構楽になるもんですよ。


ポチリと応援お願いします!
応援方法について

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細



プロフィール

のってぃー

Author:のってぃー
FX歴9年、専業になって3年目になります。GMMAとRCIで毎日スキャっています。

FXで安定して稼ぐためのPDFレポートです。無料です。
⇒ダウンロードする

テクニカルトレード手法の僕の考えについてのPDFレポートです。無料です。
⇒ダウンロードする
(右クリックして対象を保存をクリックすると保存できます)


僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細

   DLmarketで購入

クリックよろしくお願いします!

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

獲得pips

2014年
6月:483.3pips
7月:559.4pips
8月:206.4pips
9月:628.5pips
10月:788.5pips
11月:589.5pips
12月:335.5pips

2015年
1月:446.5pips
2月:484.8pips
3月:501.5pips
4月:493.4pips
5月:152.9pips
6月:433.8pips
7月:712.7pips
8月:354.3pips
9月:645.6pips
10月:482.3pips
11月:351.2pips
12月:384.1pips

2016年
1月:835.9pips
2月:853.5pips
3月:482.3pips
4月:422.5pips
5月:643.2pips
6月:423.5pips
7月:636.1pips
8月:231.6pips
9月:489.5pips
10月:397.3pips
11月:567.1pips
12月:251.3pips

2017年
1月:387.1pips