2月16日分のトレーディング

どうもノッティーです!

昨日のロンドン時間もボラの無いレンジ相場でしたねえ…ポン円。

で、またお決まりのようにニューヨーク時間で動くパターンでして、

「もう勘弁してくれ・・・」と言いたくなりますなぁ。


まぁニューヨーク時間で動きはしましたが、昨今のポン円の

ボラの小ささには困ったものがあります。

1月2月ってそれなりに相場が動きやすい時期だと思ってたんですけども

今年は例外的にダメダメですねぇ・・・。

トランプラリーで12月もそれなりに動いたから、その反動かなぁ?


ポンド円

20170216.png

1回目:6.7pips
2回目:7.6pips
3回目:-2.6pips
4回目:-2.1pips
5回目:5.3pips


最初の目線は下。

でも下げる様子もなく地味に上げてきたのでロングモードへ。

以降、乱れまくったチャートを見て、上目線と下目線に切り替えながら

小粒なトレードを繰り返しました。


ポン円でこんな相場が続くと「やっぱポンドルもいいなぁ」と思いますね。

ポン円って合成通貨だから、どうしてもドルストレートと比較すると、

チャートが乱れやすいのが欠点なんですよねぇ。

特にその日の相場が

まぁその分、ポンドルとドル円が同じ向きに大きく動いた時は

ポン円は更に大きく動いて美味しい思いができるのも事実。

昨今のポン円みたいに、ボラも小さくてチャートも乱れていたらポンドルで、

ポン円がいつも通りならポン円で・・・と臨機応変にトレード出来ないかなぁと

考えているところです。


今も動きが良い時はユロドルでもやってますが、

ユロドルのボラが無さ過ぎてあんまりやる気が出ないんですよねぇ。


相場の調子や自分のトレードが思うようにいかないと、

あれこれと対応策をひねり出そうと努力しますね。

こういったことが長い目で見た時の「成長」に繋がると思って、

色々と考えていきたいと思います。

ポチリと応援お願いします!
応援方法について

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細



プロフィール

のってぃー

Author:のってぃー
FX歴10年、専業になって4年目になります。GMMAとRCIで毎日スキャっています。

FXで安定して稼ぐためのPDFレポートです。無料です。
⇒ダウンロードする

テクニカルトレード手法の僕の考えについてのPDFレポートです。無料です。
⇒ダウンロードする

2016年度に書いた記事の一部を加筆修正したレポートです。無料です。
⇒ダウンロードする
(右クリックして対象を保存をクリックすると保存できます)


僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細

   DLmarketで購入

クリックよろしくお願いします!

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

獲得pips(ポン円+ユロドル)

2014年
6月:483.3pips
7月:559.4pips
8月:206.4pips
9月:628.5pips
10月:788.5pips
11月:589.5pips
12月:335.5pips

2015年
1月:446.5pips
2月:484.8pips
3月:501.5pips
4月:493.4pips
5月:152.9pips
6月:433.8pips
7月:712.7pips
8月:354.3pips
9月:645.6pips
10月:482.3pips
11月:351.2pips
12月:384.1pips

2016年
1月:835.9pips
2月:853.5pips
3月:482.3pips
4月:422.5pips
5月:643.2pips
6月:423.5pips
7月:636.1pips
8月:231.6pips
9月:489.5pips
10月:397.3pips
11月:567.1pips
12月:251.3pips

2017年
1月:387.1pips
2月:409.4pips
3月:287.3pips
4月:376.4pips
5月:464.3pips
6月:411.3pips
7月:381.3pips
8月:364.3pips