8月の相場は動かない、それならコレをやろう!

どうもノッティーです!

今日で7月も終わって明日から8月ですね。

今週末には雇用統計発表もあって相場の方も段々と

活気がなくなるシーズンに入ってきました。

感覚的には先週頃から「あぁ嫌な動きだなぁ・・・」と思うことがよくありましたね。

相場の動きが悪くなる時期は自分のエッジが落ちる時。

それが前もって分かっているのなら、無理にトレードするくらいなら

トレードしない方が金銭的にも精神的にもグッドです。

まぁそんなわけでこれから1か月間はあまりトレーディングにのめりこまない

方が良いかなと思っています。


僕も今週の金曜日からしばらくはトレードを休みます。

5月のGW以来久々の休暇なのでテンションあがっています。


8月にやっておくといいこと



毎年書いていることですが、僕が8月にやると効果的だと思うのは

それまでのトレード記録の見直しと検証ですね。


真面目にトレードしている人なら、ちゃんとトレード記録を付けていると思います。

これを8月に一気に見返して過去のトレードを振り返ると、

色々と反省点とか、色々と思うことが出てくるはずです。

きっとエントリー&エグジットに関する技術的なアイディアも出てきます。


自分の問題点とか新しいアイディアが浮き上がって、課題が見えてきたら、

それをそのままにしていてはもったいないので、次にやるのは検証。


検証をすることで自分の考えが更に明確になりますし、

自分の課題に対する答えが見えてくるはずです。

きっとトレードに対する自信も出てくることでしょう。

検証なので利益は出ませんが、精神的にも技術的にも大きくプラスです。

良いことばかりです。


8月の検証は、今ままでに利益を出せていない人ほどやるべきだと思います。

中には「8月でも市場は開いているしトレードしたい」と思う人もいるかもしれませんが、

嫌な動きをする時期に無理する必要なんて無いんですよ。

トレードは、自分にとってわかりやすくやりやすい相場でやるべきですから。


それに、今まで「市場が開いているからトレードしたい」という気持ちで

やってきて利益を出せていないわけですから、ちっとは考え方を変えるのもアリでしょ。


過去の振り返りや検証はトレードで勝つための大事な投資。

トレードで勝つためなら、投資もしていかないとね。


ポチリと応援お願いします!
応援方法について

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細


7月27日分のトレーディング

どうもノッティーです!

最近、女性議員が色々とニュースになりますねぇ。

「このハゲェェェェ!」騒動、浦和レッズ批判の自称美人、

今井絵里子さんの不倫、稲田防衛相の辞任、

レンホーさんの二重国籍問題からの民進党代表辞任。

野沢直子さんの言った「ババァの熱い夏」感が、もう半端ないです。


まぁこの中で一番ダメなのはレンホーでしょうな。

言うことは支離滅裂で嘘ばっかり。

しかも二重国籍のままで議員に立候補して政治家や大臣をやってきた

わけですから、コレはもうダメでしょ。

工作員が政治家やってたと受け取られても仕方がないわけですから。

言ってること自体が反日なことばかりだし、妙に納得も出来るものです。

っていうか何でこんなのが当選するんだろうか?

不思議なもんですよ。



さてさて、昨日の相場ですが、ポン円はロンドン時間までは上げ続けて、

ニューヨーク時間で下落…という流れでした。

一昨日の動きからしても、なかなか上が重たいようですね

そしてまたレンジに入ってきているように思えます。


ポンド円

20170727.png

1回目:12.5pips
2回目:0.5pips
3回目:-4.6pips


目線はずっと上。

・・・だったんですが、チャートが乱れていてやりにくかったですね。

押しや戻りを狙おうにも中途半端な動きが多くて、結構ストレス溜まりました。

トレンドが出るのは良いんだけど、もうちょっとキレイに動いてくれよ・・・

っていう気分でした。


FOMCも終わって、次の重大イベントは雇用統計ですが、

そろそろ動きも徐々に悪くなってくる時期に入ってくるかと思います。

毎年書いてますが、これから「動きが悪くなる」と分かっているのなら、

無理にトレードする必要はありません。


トレードの難易度が上がる時期は検証の方を優先するとか、

他のやり方もあるはずです。

9月以降に好調なトレードをするためにも、8月はトレードで勝つための

投資の時期と考えて、練習を重ねるのもアリだと思いますよ。


ポチリと応援お願いします!
応援方法について

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細


7月26日分のトレーディング

どうもノッティーです!

昨日のFOMCでは、金利は予想通り据え置き、

更には利上げ期待が後退したことでドルが売られましたね。

おかげでドルストレートは発表後にドカッと動きました。

ポン円はドル円の下げとポンドルの上げの綱引きにあった結果

下げて来て現在はまた145円台後半。どうもパッとしませんなぁ。


一方でユロドルはFOMC後の上げのおかげで今年の高値を更新どころか、

直近の高値である2015年8月の高値を超えてきました。

約2年ぶりですね。

ユロドルは長らく停滞した相場が続きましたけど、

このまま上げていけばまた魅力的な通貨になりそうです。

でも、またどっかの国が足を引っ張るんだよなぁ…ユーロ圏ってさ。


さてさて昨日のトレードですが、FOMC前ってことで相場の動きが

よくありませんでした。特にポン円はもうチャート乱れまくりで

手も出せませんでしたので、ユロドルメインでした。


ユーロドル

20170726.png

1回目:8.5pips
2回目:-5.6pips
3回目:4.8pips


最初の目線は下。

ポン円と比べたらまだマシな動きではあったんですが、

それでもチャート自体は乱れ気味だし、FOMC前ということで

慎重に狙っていきました。


まぁこういう日って頑張っても割に合わない感はありますよね。

自分一人燃えても相場は答えてくれるような動きをしてくれませんし・・・。

重要指標が控えていて、動きも悪くて、

早い段階で「あ、今日はダメだな」と思ったら潔く引くのも一つの手だと思います。

こういう時って、「もしかしたらこれから動き出すんじゃ・・・」と

淡い期待をしがちなんですけど、相場が期待に応えてくれた記憶もないですよねぇ。


まぁ妙な雰囲気を感じ取ったら逃げるっていう

小動物的なやり方の方が相場とは長く付き合える気はしますね。


ポチリと応援お願いします!
応援方法について

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細



プロフィール

のってぃー

Author:のってぃー
FX歴10年、専業になって4年目になります。GMMAとRCIで毎日スキャっています。

FXで安定して稼ぐためのPDFレポートです。無料です。
⇒ダウンロードする

テクニカルトレード手法の僕の考えについてのPDFレポートです。無料です。
⇒ダウンロードする

2016年度に書いた記事の一部を加筆修正したレポートです。無料です。
⇒ダウンロードする
(右クリックして対象を保存をクリックすると保存できます)


僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細

   DLmarketで購入

クリックよろしくお願いします!

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

獲得pips(ポン円+ユロドル)

2014年
6月:483.3pips
7月:559.4pips
8月:206.4pips
9月:628.5pips
10月:788.5pips
11月:589.5pips
12月:335.5pips

2015年
1月:446.5pips
2月:484.8pips
3月:501.5pips
4月:493.4pips
5月:152.9pips
6月:433.8pips
7月:712.7pips
8月:354.3pips
9月:645.6pips
10月:482.3pips
11月:351.2pips
12月:384.1pips

2016年
1月:835.9pips
2月:853.5pips
3月:482.3pips
4月:422.5pips
5月:643.2pips
6月:423.5pips
7月:636.1pips
8月:231.6pips
9月:489.5pips
10月:397.3pips
11月:567.1pips
12月:251.3pips

2017年
1月:387.1pips
2月:409.4pips
3月:287.3pips
4月:376.4pips
5月:464.3pips
6月:411.3pips
7月:381.3pips
8月:364.3pips
9月:621.4pips