10月30日分のトレーディング

どうもノッティーです。

昨日は月曜日にしてはロンドン・ニューヨーク時間でよく上下したかな?

という感じでしたね。

先週は強かったドルも調整なのかどうかはわかりませんが、

昨日は弱い値動きでした。

今のアメリカはトランプ大統領のロシアゲート問題、FRB次期議長問題、

今週に予定されているFOMC、雇用統計などかなり注目されている状態ですから、

何か発表されると相場が大きく動く可能性もありますね。


トランプ大統領で思い出したんですが、「トランプラリー」相場が始まったのが

ほぼ1年前の11月9日。

トランプさんが勝つことも意外だったし、トランプさんが勝つと相場全体が一気に

上げて行ったのも意外でした。思い出すと懐かしいですね。

今年も11月以降に昨年のトランプラリーみたいな動きを期待したいんですけど、

あれほどのインパクトのあるイベントは無いですからねぇ・・・。


ポンド円

20171030.png

1回目:-1.3pips
2回目:9.8pips


目線は最初から上。

「月曜日なのでどうかなぁ・・・」と思いながらスタートしましたが、

思っていたよりも早い段階で1回目のエントリーとなりました。

でも1回目以降はなかなかチャンスに恵まれず、

「今日はダメかな・・・」と思っていたところで2回目のチャンスが!

何とか2回目のおかげでプラスで終われた形となりました。

基本的にロンドン時間では上げたことになるんですけども、

僕としては非常にやりにくい動きでしたね。


今日は10月31日。早いもので10月も今日で終わりです。

気になるポイントとしては月末要因と日銀の金利政策の発表と

黒田総裁の記者会見ですね。

最近の日銀の発表は無風に終わることが多いですし、

今回も特に目立った発表はなさそうですね。

「黒田バズーカ」という言葉が懐かしい・・・

kuroda.jpg


ポチリと応援お願いします!
応援方法について

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村



僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細


上手な情報の取捨選択

どうもノッティーです!

いよいよ10月も今週で終わりですね。

10月の終わりといえば、ここ数年の日本でも「ハロウィン」

土日のテレビはずっと「ハロウィン、ハロウィン」。

クリスマス前に消費を促すためのイベントとして重宝しやすいんでしょうけど、

何かしらのイベントを作って何とかして盛り上げたい人たちの思惑が見えなのがねぇ・・・。

楽しめたらいいのかな?


まぁそんなことはいいとして今週は水曜日から11月。

月末&月初ということで、重要指標がかなり連続します。

特に水曜日はFOMC、金曜日は雇用統計が予定されているので、

大荒れになる可能性もあるかなと思います。


上手な情報の取捨選択



どんなトレーダーでも、トレードするために必要な情報があると思います。

僕の場合だと、5分足、1分足チャートの動き、その日の指標などですね。

5分足と1分足にはGMMAとRCIのインジも表示させているので、

チャートから得られる情報量は結構多いんです。


トレードするための情報量が多いと、有利になることもありますが、

情報に惑わされて不利になることもあります。

特に、慣れていない人や検証不足の人は

「どの情報を優先させるのか」がよくわかっていないので、

自分が得られる情報を全て平等に扱ったり、時には無視すべき情報を

トレードの判断に取り入れたりするわけです。


まぁかつての僕も情報に翻弄されて、終いには頭が混乱して

チャートを見ても「何が何だかわからん・・・」という状態になったことがあります。

ホントね、何を考えたらいいのか分からなくて頭が真っ白になるんですよ・・・。


そんなことにならないために、僕は5分足と1分足では

「何を目的に見ているのか?」を明確に使い分けています。

具体的には5分足では大きな流れの把握とロングで狙うかショートで狙うか

を決めるために見て、1分足ではエントリーとエグジットを決めるために見る、

というやり方です。


こうやって違う時間軸から得られる情報の使いどころを「明確に差別化」することで、

マルチタイムフレームの情報に惑わされずに済むんですね。


情報の取捨選択はインジの使い方でも同じことが言えます。

例えば僕が使っている3本RCI。

僕は主にGMMAを優先しているのですが、ある時にだけ3本RCIからの情報を

参考にしてトレードしています。

常にRCIを重要視しているわけじゃないんですね。


こんな感じで、自分がトレードに使う情報を前もって明確にして、

それらの情報をどうやって使うかの使い道や優先順位をルールとして

組み立てていくことは大事だと思います。

1分足と5分足しか見ないと決めているのに、たまたま1時間足を見たら

上げそうだったからロングした・・・なんてことはダメなんですね。


トレード中に入ってくる数多の情報を自分のやり方でサッと整理出来ること。

これもトレーディングの技術でしょうね。


ポチリと応援お願いします!
応援方法について

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村



僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細


10月27日分のトレーディング

どうもノッティーです!

久しぶりの土曜更新となりました。

最近は土曜日に色々と用事が入っていまして、地味に忙しいんですよ・・・。


まぁそんなことはいいとして、昨日もユーロとポンドが下げましたね。

しかも昨日は円が一番強かったこともあって、クロス円がよくさげました。

ポン円は水曜日には151円を突破したわけですが、

昨日は148円台まで下げてしまって、今週の上げ幅を全否定する形になりました。

うーん、よくわからん相場です。


ポンド円

20171027.png

1回目:-2.8pips
2回目:-8.3pips
3回目:5.1pips
4回目:32.8pips


最初の目線は下。

トレード開始時は、ユロドルも良い状態だったのでチャンスがあれば

どっちでも入るつもりでしたが、ユロドルの方は動きはあるものの

なかなか狙いにくい感じだったのでポン円でエントリーしていきました。

が、1回目2回目と連敗。

「うーんダメかなぁ・・・」と思う反面、どうも下げそうな感じもあって、

再度エントリーしていくと、ようやく4回目で大当たりとなりました。

その後18時から22時過ぎまではゆっくりとした戻しだったので

ルール的にもエントリーできずにポン円は終了しました。

でも代わりにユロドルが20時前から良い感じで下げて来くれたので、

後半戦はユロドルメインでした。


今週はドラギさんのハト派な発言でユーロはかなり下げました。

ポンドの方も一緒に下げてはいるんですが、ユーロほどではない感じですね。


来週で10月も終わりです。

先月大きく動いたせいか、10月のポン円の値幅は約4円程とかなり小さいです。

確かに今月の相場を思い返しても、チャートが乱れてトレードしにくかった日が

多かったですからね。

11月は9月みたいな怒涛の動きを見たいもんです。


ポチリと応援お願いします!
応援方法について

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村



僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細



プロフィール

のってぃー

Author:のってぃー
FX歴10年、専業になって4年目になります。GMMAとRCIで毎日スキャっています。

FXで安定して稼ぐためのPDFレポートです。無料です。
⇒ダウンロードする

テクニカルトレード手法の僕の考えについてのPDFレポートです。無料です。
⇒ダウンロードする

2016年度に書いた記事の一部を加筆修正したレポートです。無料です。
⇒ダウンロードする
(右クリックして対象を保存をクリックすると保存できます)


僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細

   DLmarketで購入

クリックよろしくお願いします!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

獲得pips(ポン円+ユロドル)

2014年
6月:483.3pips
7月:559.4pips
8月:206.4pips
9月:628.5pips
10月:788.5pips
11月:589.5pips
12月:335.5pips

2015年
1月:446.5pips
2月:484.8pips
3月:501.5pips
4月:493.4pips
5月:152.9pips
6月:433.8pips
7月:712.7pips
8月:354.3pips
9月:645.6pips
10月:482.3pips
11月:351.2pips
12月:384.1pips

2016年
1月:835.9pips
2月:853.5pips
3月:482.3pips
4月:422.5pips
5月:643.2pips
6月:423.5pips
7月:636.1pips
8月:231.6pips
9月:489.5pips
10月:397.3pips
11月:567.1pips
12月:251.3pips

2017年
1月:387.1pips
2月:409.4pips
3月:287.3pips
4月:376.4pips
5月:464.3pips
6月:411.3pips
7月:381.3pips
8月:364.3pips
9月:621.4pips
10月:472.1pips