ギリシャはノー!割安エントリーはどうなの?

どうもノッティーです。

ギリシャの国民投票は、EU側の緊急策を否決する結果になりました。

おかげで様で今日のユロドル、ユロ円、ポン円はまたまた下窓っす。

で、先週と同じように、キツめの戻しが入ってきていますねぇ。


ユロドルなんかはもっと下げてもいいんじゃないかなぁと

思ったりもするんですけども、まだまだギリシャがユーロ離脱

したわけでもないせいか、レートはまだ高めですよね。


今のユーロのレートを見て、割高か割安かはその人の判断によりますけど、

「下がっているから割安だ!」と思って衝動的に買うのはNGっていうのは

よく言われていることです。

falling_knife.png


割安なものを買うっていうのは日常生活なら誰もがすることですが、

その癖のせいでトレーディングでも同じようなことをやってしまうと

痛い目を見ます。


ナイアガラの下げが来て、「お、安い!」と思ってロングして

即クソポジ化したことは僕にだってあります。

よく「落ちているナイフを掴む」と言われていますけど、正にその通りで、

僕たちトレーダーは「上げているものを買い、下げているものを売る

というのが一番儲かる商売だと思っています。


ポジションを長期的に保有することを目的とした投資ならば

割安な株でも通貨でもロングする理由はわかりますし、そんな人たちの中には

ウォーレン・バフェットさんみたいな凄い人もいます。


でも僕たちはトレーダー。

「正にこれから上げそうなところ」でロング、

「正にこれから下げそうなところ」でショートするのが理想ですよね。

どうせエントリーするのなら、精神衛生上含み損は抱えたくない。

それなら上昇トレンド中でロング、下降トレンド中でショートするのが

一番的確で、易しいトレーディングになると思います。


それからトレンドフォローと逆張りのどっちでも利益を出そうとするのはNG。

これは上級者向けのハイレベルのトレードです。

わざわざ難しいトレードをしたからといって、難易度のまま利益に繋がるわけでもない

ですから、わかりやすいところだけで取引すればいいんですな。

それが効率のいいトレーディングだと僕は思っています。

応援のクリックをよろしくお願いします。
応援方法について

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
関連記事

僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細


トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

のってぃー

Author:のってぃー
FX歴9年、専業になって3年目になります。GMMAとRCIで毎日スキャっています。

FXで安定して稼ぐためのPDFレポートです。無料です。
⇒ダウンロードする

テクニカルトレード手法の僕の考えについてのPDFレポートです。無料です。
⇒ダウンロードする
(右クリックして対象を保存をクリックすると保存できます)


僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細

   DLmarketで購入

クリックよろしくお願いします!

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

獲得pips

2014年
6月:483.3pips
7月:559.4pips
8月:206.4pips
9月:628.5pips
10月:788.5pips
11月:589.5pips
12月:335.5pips

2015年
1月:446.5pips
2月:484.8pips
3月:501.5pips
4月:493.4pips
5月:152.9pips
6月:433.8pips
7月:712.7pips
8月:354.3pips
9月:645.6pips
10月:482.3pips
11月:351.2pips
12月:384.1pips

2016年
1月:835.9pips
2月:853.5pips
3月:482.3pips
4月:422.5pips
5月:643.2pips
6月:423.5pips
7月:636.1pips
8月:231.6pips
9月:489.5pips
10月:397.3pips
11月:567.1pips
12月:251.3pips

2017年
1月:387.1pips
2月:409.4pips
3月:287.3pips