6月21日分のトレーディング

どうもノッティーです。

昨日のポン円は東京時間から下げ続けて140円も割ったわけですが、

20時ごろから急激にドカッと上昇しましたね。

どうやらイギリスのホールデン英金融政策委員会の

「年後半には緩和策の一部解除が望ましい」との発言を受けてらしいです。

最近のポンドは要人発言系に敏感すぎる感じがしますね。

まぁ動きがあるのはありがたいことではあるんですけどね。


ポンド円

201706210.png

1回目:8.9pips
2回目:6.4pips



最初の目線は下。

ガンガン狙っていくつもりでしたが、日銀総裁の話等が気になって

見送ったり、動き自体が狙いにくかったり・・・で

下げているのにエントリーしにくい状態が続きました。

1回目何とかショートしたんですが、その後もなかなかショートチャンスは見つからず。


18時を過ぎてから「また下げてこないかなぁ・・・」と思っていたら今度は上昇。

ただし、まだロングは出来ない状態だったのでボーっとチャートを見ていたら

20時に爆上げ。ちょっとした押しを狙ってロング後もチャンスを待っていましたが、

エントリーポイントも無く終了でした。

昨日の動きには色々な理由があると思いますけど、

テクニカル的には140円がサポートとなって反発したってことになるんでしょうな。



昨日のトレードは全く関係ない話ですが、ふと昔の事を思い出しました。

僕がトレード初心者の頃、一目均衡表にハマってたんですよ。

何というか、ビジュアル的にプロ感が半端ないですか、アレ。


特に「雲」という独特の存在。

雲の中にローソク足が入り込むと、動きがグチャグチャというかわかりにくく

なる傾向にあるんですよね。

それが分かってからは、ローソク足が雲の中にある時は絶対にトレードしない

と決めたんです。

どの時間軸でもローソク足が雲の中にあったらダメというルールです。


すると…エントリーチャンスが無いんですなぁ。

しかも本当に数少ないチャンスでトレードしても利益にはならず・・・。


この時は悩みました。

日足、4時間足、1時間足、30分足、15分足、5分足とマルチタイムフレームで

分析しまくったのに勝てないってどういうことよ?
」と。

この時は「検証」について何も知らなかったので、

勝手に時間軸を増やせば増やすほど勝率が上がると勘違いしてたんですねぇ。


そこから一目均衡表とはお別れしたんですが、今になって思えば、

単に僕の使い方が悪かったけなんですよね。


雲とマルチタイムを妄信的に信じ込んで検証をしなかった、

必ず勝てるポイントがあると信じて疑わなかった・・・・とかね。


まぁ初心者にはありがちなことですけど、

まずは「負けないこと」よりも「負けを受け入れられること」の方が大事ですよね。

負けを受け入れることで開けてくる道や考え方もありますから。

ポチリと応援お願いします!
応援方法について

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
関連記事

僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細


トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

のってぃー

Author:のってぃー
FX歴10年、専業になって4年目になります。GMMAとRCIで毎日スキャっています。

FXで安定して稼ぐためのPDFレポートです。無料です。
⇒ダウンロードする

テクニカルトレード手法の僕の考えについてのPDFレポートです。無料です。
⇒ダウンロードする

2016年度に書いた記事の一部を加筆修正したレポートです。無料です。
⇒ダウンロードする
(右クリックして対象を保存をクリックすると保存できます)


僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細

   DLmarketで購入

クリックよろしくお願いします!

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

獲得pips(ポン円+ユロドル)

2014年
6月:483.3pips
7月:559.4pips
8月:206.4pips
9月:628.5pips
10月:788.5pips
11月:589.5pips
12月:335.5pips

2015年
1月:446.5pips
2月:484.8pips
3月:501.5pips
4月:493.4pips
5月:152.9pips
6月:433.8pips
7月:712.7pips
8月:354.3pips
9月:645.6pips
10月:482.3pips
11月:351.2pips
12月:384.1pips

2016年
1月:835.9pips
2月:853.5pips
3月:482.3pips
4月:422.5pips
5月:643.2pips
6月:423.5pips
7月:636.1pips
8月:231.6pips
9月:489.5pips
10月:397.3pips
11月:567.1pips
12月:251.3pips

2017年
1月:387.1pips
2月:409.4pips
3月:287.3pips
4月:376.4pips
5月:464.3pips
6月:411.3pips
7月:381.3pips
8月:364.3pips