トレードの時間外労働について

どうもノッティーです!

3連休の3日目の月曜日です。

この3日間、全国的にも天気が良くて行楽日和ですねぇ。

僕は花粉が嫌で家の中で引きこもっていました・・・。


先週は超重要指標やイベントが重なって色々と注目されたわけですが、

ポン円に限っては140円台~138円台のレンジをキープしたままでした。

個人的にはレンジをブレイクすることに期待した1週間だったのに・・・。


ま、まぁね、3月も後半に入って過度に意識される指標やイベントも

終わりましたから、これからは伸びやかに動く相場になれば・・・

と思っておりますよ。


トレードの時間外労働について



土曜日にこのような質問コメントを頂きました。

土日の過ごし方はどうされていますか。
土日だけでなく平日も、つまりトレードタイムは「待つ」作業が長いと思いますが、検証や日誌の見直しなどに割く時間や意識はどの程度の量をトレード時間外に置いていますか。

私の場合は、土日に相場から集中力を完全に切らすと週明けは「うらしま太郎状態」になってしまい、すべてリセットされてしまいます。



僕の場合、予定が入っていなければ、土曜日の午前中に1週間分のトレードの

見直しや検証をすることにしています。

一応、平日も毎日午前中に前日のトレードの見直しや検証をしているので、

週末の検証は1週間の総ざらいと言った感じですね。

なので最近はそこまで時間をかけていませんし、

日曜日は完全にフリーになるようにしています。

トレードが人生の全てではありませんからね。

実際、日曜日である昨日も相場やトレードからは離れていました。


まぁね、スキャルピングトレーダーからすると1日でも時間が開くと

ちょいと「うらしま太郎状態」な気がするのは否めないですよね。

そんなわけで僕は月曜日の午前中は前週1週間分のチャートを動かして

感覚を取り戻すことにしています。

加えて、月曜日は相場の動きが悪くてエントリーチャンスが少なかったりするので、

リアルタイムのチャートを見ながら感覚を更に取り戻す…と言う流れが多いです。

毎週コレの繰り返しです。



以上のように、トレード時間外にもトレード関連の事をやってます。

トレードに真面目に取り組んでいる人にとっては当然かもしれませんが、

トレード時間外にやる検証や見直しこそが自分の技術をアップさせるモノです。

スポーツで例えれば、試合がトレード、練習が検証や見直しに相当しますね。

まぁ何でもそうなんですが、「試合」に相当するものにかける時間よりも

試合に勝つための準備にかける時間の方が圧倒的に多くあるべきです。

しっかりとした準備や練習の礎があって本番で力を発揮できますから。


トレードは待ち時間が長いので「トレード時間<検証時間」とは簡単に行きませんが

それでもある程度勝てるようになるまでは、トレード時間を削ってでも

しっかりと検証や練習をやるべきだと僕は思います。


試合ばっかりやってても「技術の向上」に関しては効率よくありません。

漫画とかでよく「戦いの中で成長している!!!」

hunter.jpg

なんて言う描写がありますけど、それは一部の天才ですから(笑)

普通は試合から得られた反省点やアイディアを練習に活かして、

練習で得られた技術を試合に活かす・・・コレの繰り返しですね。

ポチリと応援お願いします!
応援方法について

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細


3月17日分のトレーディング

どうもノッティーです!

土曜日がやってきました。

世間では今日から3連休ですね!

今日は全国的に晴れですから、素敵な連休初日になる・・・

かと思いきや、僕は朝から腹の調子が悪くてゲソッとしております。

特に用事が無くて良かったなぁと思える土曜日の朝でした・・・。


さてさて、昨日の相場の話になりますが、よく動きましたねぇ。

ポン円は上げたり下げたりと大きな波を描いていたわけですけども、

値幅があるおかげで、そこそこトレードはしやすかったです。

ようやく厳しい時期を抜けてきたのか?

ポン円に春は近づいてきているのか?

と希望を持ちたくなる動きでした。まだまだレンジ内を上下してるだけですが・・・。


ポンド円

20170317.png

1回目:-1.3pips
2回目:7.6pips
3回目:26.6pips


最初の目線は上かな?

値幅も無くわかりにくい状態だったのでしばらく見ていると、

強く下げてきたのでショートモードに。

1回目は損切りになりましたが、チャートが結構キレイなので

目線を変えながらもトレンドに従ってエントリーしていきました。


金曜日って色々な思惑があるおかげか、動きの良い時と

悪い時の差が結構激しいですよね。

特にニューヨーク時間はその傾向が強いと思います。


昨日いただいたコメントの一部をご紹介します。

昨夜は動きがないドル円ユーロドルが続いてたので、絶対にやらないと決めていたポンド円に手を出して大やけどをしました。



いつも自分のトレードしている通貨ペアの動きが悪い、

でも他の通貨ペアを見ると良い動きをしている・・・。

こんな時ってよくありますよね。

僕も最近「ポンドルいいなあ・・・」と思うことが多いんですけど、

手は出しません。

その理由は「慣れていないから」です。

トレードにおいて「慣れ」と言うのは凄く大事です。

検証や今までのトレードで結果を出せている、価格のレートを見慣れている

毎日見てきたおかげで過去の動きが頭に入っている・・・。

などなど、毎日トレードしている通貨ペアの情報って結構頭に入っている

ものなんですよ。それが「慣れ」になって、一種の安心感につながります。

安心感があれば、いつも通りのトレードが出来ますよね。


だけど、今まであまり注目していないかったり、「やらない」と決めていた

通貨ペアでいきなりトレードしようとすると、心理的な負担は大きくなるし、

それまでの動きが頭に入っていないので、ちょっとしたチャートの動きで

ビビってしまったり、パニックを起こしてしまいがちなんですよね。

結果としていつも通りのトレードが難しくなる。

特に短い時間軸でのトレードほどこの傾向が強くなると思います。


そう言うわけなので僕も「ポンドルいいなぁ」と思いながらも

実戦には進んでいません。今はじっくりと検証しているところです。


トレードは手法も大事ですが、それを支えるメンタルも大事です。

自分がリラックスしてトレードできる環境や通貨ペアを選ぶのも一つのエッジですね。


そんなわけですので、僕としてはいきなりトレード対象通貨を増やすのは

お勧めしません。納得いくまで検証しないと心理的にキツイですから。


ポチリと応援お願いします!
応援方法について

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細


3月16日分のトレーディング

どうもノッティーです!

昨日はBOEでまた上げましたね、ポン円。

でもレートとしてはまだ140円を抜けるか抜けないかの状態です。

15日か16日の指標のどれかで、138円台~140円台のレンジ相場から

抜け出してくれるものだと期待していたんですが・・・。


結果的には指標時のみにレンジ内を動くピーキー相場で

終わってしまいました。

ポンドルの方は動きが出てるんだけどねぇ・・・。

ポン円の復活はいつになるのか?


ポンド円

20170316.png

1回目:-7.2pips
2回目:13.5pips


最初の目線は下。

でもなかなか狙えそうな動きが無くて、ずっと待っていました。

暫く待っていると、やっぱりBOEが意識されている空気がバンバン

伝わってきました。

それでも発表前にエントリーした1回目は撃沈!

発表後に大きく伸びてからの押し目を狙った2回目でようやくプラスになりました。


今週の相場も今日で終わりですねぇ・・・。

葬式があったり、重要指標があったりと時間が過ぎるのが早く感じます。

気づけば僕も専業4年目に入りますから・・・。

専業になってから大きなミスをすることも無くやってこれているのは

奇跡的だなぁと思います。

一人でやる仕事ってのは気楽ですけど責任が全部自分にきますし、

何かあった時に助けてくれる人がいませんから・・・。


そんな中で僕としてはこのブログの存在は結構大きいなぁと感じています。

自分の考えをまとめたり、整理してアウトプットする事ができますからね。
相場に対する不満も・・・

こういったことが繋がってトレードが安定したり、

自分のトレードが徐々に進化していってるんじゃないかなぁと思うんですね。


「ブログ書いてなかったら途中でメンタル崩してたかもしれねぇなぁ…」

とすら思ったりするんですよ。マジで。

何となく始めたブログが、気づけばトレードライフの礎の一つになっていた・・・。

素敵やん!

ポチリと応援お願いします!
応援方法について

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細



プロフィール

のってぃー

Author:のってぃー
FX歴9年、専業になって3年目になります。GMMAとRCIで毎日スキャっています。

FXで安定して稼ぐためのPDFレポートです。無料です。
⇒ダウンロードする

テクニカルトレード手法の僕の考えについてのPDFレポートです。無料です。
⇒ダウンロードする
(右クリックして対象を保存をクリックすると保存できます)


僕の執筆したトレーディングマニュアル販売中です。⇒詳細

   DLmarketで購入

クリックよろしくお願いします!

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

獲得pips

2014年
6月:483.3pips
7月:559.4pips
8月:206.4pips
9月:628.5pips
10月:788.5pips
11月:589.5pips
12月:335.5pips

2015年
1月:446.5pips
2月:484.8pips
3月:501.5pips
4月:493.4pips
5月:152.9pips
6月:433.8pips
7月:712.7pips
8月:354.3pips
9月:645.6pips
10月:482.3pips
11月:351.2pips
12月:384.1pips

2016年
1月:835.9pips
2月:853.5pips
3月:482.3pips
4月:422.5pips
5月:643.2pips
6月:423.5pips
7月:636.1pips
8月:231.6pips
9月:489.5pips
10月:397.3pips
11月:567.1pips
12月:251.3pips

2017年
1月:387.1pips
2月:409.4pips